松村邦洋 上島竜兵さんとの出会いは33年前 「オレのお通し食べやがって」と責められた

松村邦洋 上島竜兵さんとの出会いは33年前 「オレのお通し食べやがって」と責められた

  • よろず〜ニュース
  • 更新日:2022/05/13
No image

タレントの松村邦洋(54)が13日、レギュラーを務めるニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(月~金曜、前11・30)に高田文夫(73)、磯山さやか(38)ともに出演。11日に61歳で死去したお笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんをしのんだ。

【写真】急逝する2週間ほど前、得意の〝キス芸〟を披露していた上島竜兵さん

番組冒頭「いろんなことがあって2、3日芸能界全体がさすがにどんより落ち込んじゃったけどな」と、上島さんの訃報に触れた高田から「松ちゃんも、竜ちゃんには世話になったろ?」と水を向けられると、松村は「世話になりました。同じ事務所でしたんでね。だいたいダチョウ倶楽部のバーターが、春一番と僕ですからね」と笑わせた。

松村は「僕、もう33年前ですからね。若い時からね…」と出会いを述懐。駆け出しの頃、当時ボクシングをしていた片岡鶴太郎から上島さんとともに食事に誘われたという。

減量のため料理を頼まない鶴太郎の前で、松村は食べたいものを注文できず、空腹のため「竜さんのお通しに手を出しちゃったんですよね」と、上島さんに出されたお通しを食べてしまったことを明かした。

鶴太郎からは「それ、竜ちゃんのお通しじゃないか松村!」と怒られ、上島さんからも「オレのお通し食いやがって」と責められたとし「小さなことでよくもめてました」と思い出を語った。

痛飲した上島さんから朝6時に起こすよう頼まれながらも、寝過ごしてしまい朝9時に起こしてしまったエピソードも。「そのまま一緒に丸の内線行きましたね。悪いことばっかりしてますねぇ」と振り返った。

★「日本いのちの電話」相談窓口★
厚生労働省は悩みを抱えている人に対して相談窓口の利用を呼びかけている。
◆ナビダイヤル0570・783・556(午前10・00~午後10・00)◆フリーダイヤル0120・783・556(毎日:午後4・00~9・00、毎月10日:午前8・00~翌日午前8・00)

(よろず~ニュース編集部)

よろず〜ニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加