見取り図・リリー、東京の家が決定 大阪から家賃7倍超に盛山も驚愕

見取り図・リリー、東京の家が決定 大阪から家賃7倍超に盛山も驚愕

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/10/14
No image

14日、大ブレーク中のお笑いコンビ・見取り図の公式YouTubeチャンネル『見取り図ディスカバリーチャンネル』で見取り図・リリーと盛山晋太郎の最近の仕事やプライベートの話をする「近況報告」を配信。

「リリーが東京での新居が決定した」と発表し、ファンから驚きの声があがっている。

【動画】見取り図が近況報告を語る…

◼今後も関西でも活躍予定

単独ライブを9月に無事終え、大阪でのテレビ・ラジオのレギュラー番組も次々に卒業、上京に向けて本格的に舵を切っている見取り図。大阪時代に世話になった番組・先輩芸人で鍛えられたと感謝を述べる。

ただし関西テレビでも新番組が始まるため、関西での活動も続けつつ東京ではじまる複数のレギュラー番組でも頑張ると決意を口にした。

関連記事:見取り図、『ダウンタウンDX』でコンビ揃って猛省 「ノリ打ち大失敗に終わった」

◼リリーの引っ越し先が決定

盛山は「家決まった、リリーが。リリーの東京の家が決まった。場所どこやった?」と質問した。

「十番」と答えると盛山が「麻布十番」と返したため、リリーは「麻布つけたらあかん」と早くも麻布十番住民らしく注意。「僕らもう習いましたからね。麻布十番を麻布十番っていうのは初心者らしい」と盛山は追従する。

◼家賃は7倍超

現在リリーが住んでいる大阪・岸里の家賃が41,000円なのに対し、麻布十番の部屋が「30万円」と7倍超の家賃だと明かされると、盛山は「エミネムやん。8マイルしてるやん」と人気ラッパー・エミネムのように成り上がったとツッコむ。

ただし大阪でもまだ仕事をするため、現在の家もそのまま借り続けるとリリーは告白。大阪・東京に腰を据えて、活動していくとやる気をにじませた。

◼引っ越しの要因は…

リリーが麻布十番に部屋を借りた要因は、ラジオで共演した木梨憲武の勧め。「昨日も朝方、電話がかかってきて『布団送るよ』って、めっちゃ優しい」と引っ越す自分を気遣ってくれているとリリーは言及する。

また、1人で木梨の事務所に行ったさいも、靴や服を大量にもらったと語り「地元の先輩やん、地元の兄ちゃんやん、いい意味で」と盛山が嫉妬に満ちたツッコミを入れた。

◼ファンの反応は?

先輩に愛されるリリーに、ファンは「リリーの先輩に気に入られる力は才能だと思う」「リリーさんの後輩力すごい! 見習いたい」と称賛する。麻布十番への引っ越しには「家賃30万はやばい」「麻布に住むんか…しゅげえ」と驚く声が殺到。・

「東京進出してほしい気持ちと劇場番長として大阪にいてほしい気持ちがある…」「卒業ばっかで悲しい気持ちもあるけど新たな地でも活躍する見取り図見れるのが楽しみです」と喜びと悲しみが混じった複雑な気持ちになったファンも多かった。

・合わせて読みたい→見取り図・リリー、東京でのホテル生活に心配の声 「毎晩ファンの女の子と…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加