新たに7人感染 新規新居浜市1人 感染回避行動徹底を【愛媛】

新たに7人感染 新規新居浜市1人 感染回避行動徹底を【愛媛】

  • 南海放送
  • 更新日:2021/10/14
No image

愛媛県は、新たに7人の新型コロナ感染が確認されたと発表した。県は引き続き感染回避行動の徹底を呼びかけている。

愛媛県は、新たに7人の新型コロナ感染が確認されたと発表した。県は引き続き感染回避行動の徹底を呼びかけている。

感染者は既存事例関連が6人、新規事例が新居浜市の1人。居住地は、新居浜市、松山市、愛南町が各2人、四国中央市が1人。

松山市のライブハウスで発生した音楽イベントのクラスターでは、家族等2人の感染が確認され累計の感染者はあわせて11人となった。

愛媛県は、県内の感染は依然、収まっていないとして独自の警戒レベル「感染警戒期」を継続し、県民に引き続き感染回避行動の徹底を呼びかけている。

また感染状況が改善しない新居浜市については、当面の間、不要不急の外出自粛や4人以下、概ね2時間以内とする会食ルールの徹底などを呼びかけている。

14日午前9時現在、医療機関への入院患者は前日より1人減った26人、重症者は変わらず1人、宿泊療養施設が5人減った16人。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加