今からでも決して遅くない!楽しみながらできる《節約アイデア》を紹介♪

今からでも決して遅くない!楽しみながらできる《節約アイデア》を紹介♪

  • folk
  • 更新日:2020/10/17

楽しく節約がしたい♪

お金を使うのは簡単ですが、お金を貯めるのは大変なものです。毎月しっかり貯金したいという場合には節約も必要になってきますよね。今回は楽しみながら節約ができる節約アイデアを紹介させていただきます。決して難しくなく、今からでも取り入れられる方法ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

楽しみながらできる節約アイデア

風呂敷を使う

大きな風呂敷は、実はいろいろな使い方ができる便利なアイテムです。バッグやエコバッグとして使えたり、お弁当や水筒を包んだりするときにも風呂敷が役立ちます。これ1つで何通りもの使い方ができるので節約にも使えますね。

繰り返し使えるものを取り入れる

繰り返し使えるフリーザーバッグやミツロウラップなどを使うことで、フリーザーバッグやサランラップを買わずに生活ができますね。こういった消耗品はあるのが普通という考えが一般的ですが、長い目で見ると節約につながっていきます。

シリコングローブに変える

お掃除に使うブラシって意外とたくさんありますが、ブラシをシリコングローブに変えたそうです。シリコングローブに変えることで、今までブラシ数本にかかっていた金額を節約できますよね。掃除グッズは消耗品なので、できるだけお金をかけずに掃除できます。

シャワーヘッドを変える

家族の人数やライフスタイルによって水道の使用量が変わってきますが、水はこれから先もずっと使っていくものなので、節約できるシャワーヘッドに変えるのは賢明です。こういったことから節約をはじめてみるのもおすすめ。

おつとめ品を活用

旬のフルーツを食べたいけれど、なかなか高くて手が出せないですよね。そんな時は安くなっている《おつとめ品》を活用するのもおすすめです。バナナを輪切りにして冷凍しておけば、バナナアイスとしてデザート感覚で食べられます。

家庭菜園をする

トマトやきゅうり、なすなど野菜を家庭菜園で作っている方もいらっしゃいますよね。スーパーで買う方が手っ取り早いのですが、家庭菜園で育てることで節約につながります。大葉やバジルなど簡単に育てられるものから始めてみるのもおすすめ。

バスタオルをやめる

バスタオルは洗濯するときもかさばりますし乾くのも遅いので、バスタオルをやめる方も増えています。フェイスタオルでも十分ですが、男性の方ならミニバスタオルを使うのもおすすめ。水道代の節約につながりますよ。

洋服をリメイクする

昔着ていた洋服をリメイクして、収納バッグに作り替えたそうです。捨てるのは簡単ですが、違うものに作り替えることでその分お金を浮かせられますね。Tシャツならカットしてウエスとして使いましょう。

お菓子の袋でビニール袋代を浮かす

料理をしたときに必ず出る《生ごみ》は、ビニール袋を使うのではなくお菓子が入っていた袋を再利用されているそうです。ビニール袋1枚の金額は微々たるものですが、これから一生買い続ける、となるとかなりの出費になりますよね。こういった袋が出てきたときはごみ袋として使いましょう!

スポンジ代わりにたわしをDIY

食器を洗うのに毛糸を使ってたわしを作ったりされている方もいますが、麻ひもでたわしを作ってもいいですね。1つ1つ手作りする手間はかかりますが、手作りした方がコスパが高くおすすめです。

楽しく節約しよう!

せっかく節約しても、苦痛を感じながらの節約はよくありません。代用できるものは代用しながら、無理のない範囲で楽しみながら節約することが大切です。皆さんの節約アイデアを参考にしつつ、暮らしを見直してみてはいかがでしょうか。

nozomi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加