酒気帯び運転の疑いで自衛官逮捕 衝突事故起こし女子中学生が軽いけが 香川・善通寺市

酒気帯び運転の疑いで自衛官逮捕 衝突事故起こし女子中学生が軽いけが 香川・善通寺市

  • KSB瀬戸内海放送
  • 更新日:2021/10/14
No image

きのう、香川県善通寺市の県道で酒気帯び運転をしたとして自衛官の男が逮捕されました。

13日午後3時過ぎ、善通寺市の県道で、軽自動車が自転車に衝突し自転車の女子中学生が軽いけがをしました。

軽自動車を運転していた陸上自衛隊善通寺駐屯地の2等陸曹、高畑博臣容疑者(51)の息から基準を上回るアルコールが検出されたため警察が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

高畑容疑者は容疑を認め「仕事でストレスがたまってコンビニの駐車場でお酒を飲んだ」と話しているということです。

警察によりますと、高畑容疑者は13日は休みだったということです。

高畑容疑者が所属する第15即応機動連隊の福井謙1等陸佐は「隊員がこのような事案を起こしたことは誠に遺憾。判明した事実に基づき厳正に対処したい」とコメントしています。

KSB瀬戸内海放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加