フードドライブに協力を 神奈川区、未利用食品募る〈横浜市神奈川区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2021/10/14

神奈川区では、食べきれずに残った未開封食品を福祉団体などを通して必要な人に届ける「フードドライブ」を実施している。

受け付けている食品は、米、乾麺、レトルト・インスタント食品、調味料、菓子、ジュース、水、茶、粉ミルク、離乳食、健康食品、防災備蓄品など。未開封、賞味期限が2カ月以上先のもので、常温保存が可能なものに限る。生鮮食品やアルコール、手作り品などは不可。

食品は区役所地域振興課をはじめ、各地区センター(神大寺、神奈川、神之木、菅田、白幡)、資源循環局神奈川事務所に直接持ち込む。

問い合わせは区地域振興課資源化推進担当【電話】045・411・7091。

タウンニュース神奈川区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加