吉田麻也は出番なしも...サンプドリアが2発完封勝利! ローマは6試合未勝利

吉田麻也は出番なしも...サンプドリアが2発完封勝利! ローマは6試合未勝利

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/05/03
No image

サンプドリアがローマに勝利した [写真]=Getty Images

セリエA第34節が2日に行われ、DF吉田麻也が所属するサンプドリアとローマが対戦した。吉田は9戦ぶりのベンチスタートとなり、出番は訪れなかった。

9位サンプドリアと直近の公式戦5試合で勝利がない7位ローマの一戦。両チームの勝ち点差は13ポイントに開いている。ローマは先月29日に行われたヨーロッパリーグ(EL)準決勝のファーストレグのマンチェスター・U戦で6-2で敗れており、セカンドレグに向けて調子を取り戻したいところだ。

アウェイのローマは12分にチャンスを迎える。カウンターからエディン・ジェコがエリア手前まで運び、右サイドに展開。ダヴィデ・サントンの折り返しにボルハ・マジョラルが合わせたが、シュートは相手ディフェンダーにブロックされた。

試合を動かしたのはサンプドリアだった。前半終了間際の45分、右サイド前方でボールを奪ったモルテン・トールスビーが中央へ折り返すと、エリア手前からアドリエン・シルバがグラウンダーのシュートをゴール右下に決め、先制に成功した。

1点ビハインドで後半へ折り返したローマは57分、相手最終ラインの裏に抜けたジェコが右足でゴール右下に流し込んだが、オフサイドの判定でゴールとはならない。するとサンプドリアは65分、追加点を奪う。相手最終ラインの裏へのスルーパスに抜けたヤクブ・ヤンクトが左足でゴール左下を打ち抜き、2点差とした。

反撃に出るローマは70分、右サイドからクロスを上げると、相手ディフェンダーのハンドを誘発してPKを獲得。71分、ジェコがこれをゴール右下に蹴ったが、GKエミル・アウデロにストップされた。ローマの反撃も及ばず、試合はこのまま終了。サンプドリアがローマを下し、2戦ぶりの白星。ローマは公式戦6試合未勝利となった。

次節、サンプドリアは8日にアウェイでインテルと、ローマは6日にホームでEL準決勝のマンチェスター・U戦(セカンドレグ)を控えており、9日にホームでクロトーネと対戦する。

【スコア】
サンプドリア 2-0 ローマ

【得点者】
1-0 45分 アドリエン・シルバ(サンプドリア)
2-0 65分 ヤクブ・ヤンクト(サンプドリア)

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加