韓国女子ゴルファーのアン・ソヒョン、“タイトウェア姿”の近距離自撮りに反響「反則レベル」【PHOTO】

韓国女子ゴルファーのアン・ソヒョン、“タイトウェア姿”の近距離自撮りに反響「反則レベル」【PHOTO】

  • スポーツソウル日本版
  • 更新日:2022/09/23

韓国女子プロゴルファー、アン・ソヒョンの近況が話題だ。

【写真】アン・ソヒョンの”タイトウェア姿”

アン・ソヒョンは最近、インスタグラムを更新。

「久しぶりのセルカ(自撮り)♡ 今回のF/Wがとても楽しみ」とキャプションに綴り、1枚の写真を投稿した。

写真を見ると、アン・ソヒョンがゴルフウェアブランド『CASTELBAJAC(カステルバジャック)』のウェアに身を包み、自撮りを披露している。

自撮りでも伝わるアン・ソヒョンの美スタイル

アン・ソヒョンは片手を頭の上に置き、キュートな表情をカメラに見せている。

タイト目なウェアから伝わるメリハリあるスタイルはさることながら、モデルさながらの整ったルックスが見る者を魅了した。

投稿を目にしたファンからは、「お肌が綺麗だね」「女神降臨」「反則レベルの可愛さ」「ショートヘアも似合ってる」といったコメントが寄せられていた。

No image

(写真=アン・ソヒョンのInstagram)

◇アン・ソヒョン プロフィール

1995年4月16日生まれ。身長167cm。幼い頃はピアニストを夢見ていたが、父親にゴルフ練習場へと連れられたのをきっかけに、小学5年生からゴルフを始める。2013年に韓国女子プロゴルフ協会(KLPGA)に入会。優れた美貌と圧巻のスタイルで、韓国のみならず日本でも注目を集めている。

スポーツソウル日本版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加