【ボート】多摩川G2 桜本あゆみが豪快な3コースまくりで1着 予選突破へ可能性は残った

【ボート】多摩川G2 桜本あゆみが豪快な3コースまくりで1着 予選突破へ可能性は残った

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/11/25
No image

豪快なツケマイでシリーズ初1着の桜本あゆみ

「レディースチャレンジカップ・G2」(25日、多摩川)

SGと同時開催のG2戦は予選3日目が終了。予選5日間の得点率上位6人が優勝戦に進出するポイント制だ。

2日目を終え6、6着の桜本あゆみ(33)=群馬・101期・A1=だったが、3日目5Rは、3コースから豪快なツケマイを決めて1着。

「2日目のレース後に部品を替えて、それが当たりました。ホームの行き足がいいので、Sも決めやすいし」と上積みに成功した。

上位進出は厳しい状況とはいえ、毎年ボーダー付近は星のつぶしあいもあって、優出ボーダーは6・00近辺に落ち着いている。その流れなら、残り3走で24点以上なら、桜本にもまだ望みは残る。

賞金ランキング17位で、年末大一番への進出には、とにかく優勝しかない。苦しい状況に変わりはないが、まだまだ望みがある限り戦う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加