群馬・山本知事が新年のあいさつ 「苦しい中でも前向きな気持ちが大事」 テレビ会議方式で

群馬・山本知事が新年のあいさつ 「苦しい中でも前向きな気持ちが大事」 テレビ会議方式で

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/01/12

群馬県の山本一太知事は12日、テレビ会議システムを使って全職員に向けた年頭のあいさつを行い、長期化する新型コロナウイルス感染症との闘いを念頭に、「(全職員が)心を一つにして、力を合わせよう」と呼びかけた。
 あいさつでは、昨年末の格闘技イベントで、けがから復帰した選手の活躍を引き合いに出しながら、「(コロナという)ピンチをチャンスに変える。苦しい中でも県を発展させる道を見つけていく前向きな気持ちが

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加