【みさきまぐろきっぷ】で行けるお勧めの絶景スポット4選

【みさきまぐろきっぷ】で行けるお勧めの絶景スポット4選

  • トリップノート
  • 更新日:2021/11/25
No image

東京の品川と神奈川県の三浦半島を結ぶ京急線(京浜急行電鉄)では、お得に観光やグルメを楽しめる人気の観光切符「みさきまぐろきっぷ」が販売されています。今回は「みさきまぐろきっぷ」を使って行ける、お勧めの絶景をご紹介します。

【1】早春を彩る菜の花と河津桜

まずは、菜の花と河津桜の絶景です(詳細はこちらの記事でご紹介しています)。河津桜は早咲きの桜として知られており、京急線の三浦海岸駅から三崎口駅方面に向かう小松ヶ池公園までの沿線を2月から3月にかけて彩ります。

菜の花と河津桜は京急線の沿線にある為、菜の花と河津桜、その横を走る電車の車両を入れた写真を撮る人が多くいます。また、小松ヶ池公園近くの橋の上から見る車両と河津桜の景色も人気のスポットとなっています。

No image
No image

【スポット情報】

三浦海岸駅

【スポット情報】

小松ヶ池公園

【2】ウミウ展望台

三崎口駅から城ケ島行きのバスで30分、白秋碑前(はくしゅうひまえ)で下車し、さらに徒歩12分の所にウミウ展望台があります。冬になると、越冬する為に飛来してくるウミウがこの展望台から見られることから名付けられた場所で、赤羽根海岸東側の絶壁を見ることができます。

No image
No image
No image

【スポット情報】

三崎口駅

【スポット情報】

ウミウ展望台

【3】馬の背洞門

先程ご紹介したウミウ展望台からさらに3分程歩くと開けた景色が広がり、海岸へと降りる階段があります。この階段を降りると馬の背洞門と呼ばれる場所があり、そばまで行くことができます。馬の背洞門は、長い年月をかけて浸食されてできた海蝕洞穴で、めぐりの洞門、眼鏡の洞門とも呼ばれています。

No image
No image

【スポット情報】

馬の背洞門

【4】荒崎海岸

三崎口駅から荒崎行きのバスで30分、荒崎で下車して徒歩5分程歩くと、岩場の続く荒崎海岸があります。荒崎海岸の目の前には相模湾が広がり、地平線に沈む夕日や富士山を見ることができます。

筆者が訪れた時は海岸から富士山を見ることはできず、海岸からバス停に戻る途中で富士山の頂上が雲間から顔を出しましたが、天候に恵まれれば夕日と富士山を同時に見られるかと思います。

No image
No image

【スポット情報】

荒崎公園

みさきまぐろきっぷで巡る絶景旅

今回ご紹介したお勧めの絶景スポットはいかがでしたでしょうか?「みさきまぐろきっぷ」は、

京急線やバスが乗り降り自由な電車&バス乗車券

加盟店の中からお好きなお店の自慢の料理が楽しめるまぐろまんぷく券

加盟店の施設から1つ選んで体験したり、お土産をもらったりできる三崎・三浦おもひで券

の3枚がセットになったお得な切符です。(みさきまぐろきっぷの詳細はこちらをご覧下さい。)

バスを上手に乗り継ぐ事で、広大な三浦半島のいろいろな所に足を運ぶことができます。三浦半島には今回ご紹介したスポット以外にも沢山の絶景スポットがありますので是非、みさきまぐろきっぷを使って沢山の絶景を探しに行ってみてはいかがでしょうか。

なお、みさきまぐろきっぷを使った観光や食事処についても記事を書いていますので、宜しければそちらもご覧下さい。

お得な【みさきまぐろきっぷ】で巡る三浦海岸の河津桜と三崎のマグロ
神奈川【マホロバ・マインズ三浦】大人数もOK!皆で楽しめる広々ホテルと観光スポット
【みさきまぐろきっぷ】で楽しめる、おすすめ食事処3選
【みさきまぐろきっぷ/三浦・三崎おもひで券】オープンバスで三浦半島巡り

絶景@日本

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加