わずか395gで有機EL搭載。簡単に持ち歩けるWindowsゲーム機「AYANEO AIR」

わずか395gで有機EL搭載。簡単に持ち歩けるWindowsゲーム機「AYANEO AIR」

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2022/06/23
No image

Image:INDIEGOGO

手元でPCゲームをしたいならコレ。

Windowsを搭載した携帯型ゲーム機「AYANEO」シリーズに、395gと軽くなった「AYANEO AIR」が仲間入りすることが分かりました。

ゲーミングPCではなく携帯機で遊びたい人に

スクリーンは解像度1080pの5.5インチOLEDで、プロセッサーはモデルにより「AMD Ryzen5 5560U」および「Ryzen 7 5825U」を搭載。最も薄い部分は17mmで、画面の裏はターボ冷却ファンで熱暴走対策もバッチリです。

RPGゲームをサクサクとプレイしている様子もどうぞ。

拡張してPC代わりもいける

USB-Cポートがふたつあるので、キーボードやマウスやディスプレイなどに繋ぐことができ、Windows機として使うことも可能となっています。

「AYANEO AIR」は今年の夏に発売予定で、INDIEGOGOでもページがプレオープンしています。メールアドレス登録でお知らせが来るので、気になる方は詳しいスペックや出資額をチェックしてみてください。

他にも続々登場

秋以降には「Ryzen 7 6800U」を使いパワフルになった「AYANEO 2」と、画面をスライドさせるとキーボードが現れる「AYANEO Slide」も発売が予定されています。いつでもどこでもSteamやXbox Liveのゲームがしたい!という皆さんは必見ですね。

No image

Image:INDIEGOGO

Source: YouTube (1,2,3),INDIEGOGOviaAYANEO,デイリーガジェット

岡本玄介

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加