25年世界陸上「国立競技場で」 日本陸連が東京都知事に応援要請

25年世界陸上「国立競技場で」 日本陸連が東京都知事に応援要請

  • 毎日新聞
  • 更新日:2022/05/13
No image

国立競技場=東京都渋谷区で、北山夏帆撮影

日本陸上競技連盟の尾県貢会長は13日、東京都庁を訪問し、小池百合子知事に2025年世界選手権の東京招致に向けた応援を要請した。日本陸連は既に開催に立候補している。尾県会長は東京オリンピックの主会場だった国立競技場での開催を要望。五輪が無観客開催だったため、「多くの声援を受けて競技できるステージを用意したい」と語った。

五輪後の「巨額赤字」 誰がどう返済していくのか

小池知事は「観客の目の前でパフォーマンスをするのは選手にとっても格段の違いがある」と理解を示す一方で、「大規模な国際大会は国の協力も不可欠で、緊密に連携したい」と具体的な支援について言及しなかった。

25年世界選手権を巡っては、世界陸連のセバスチャン・コー会長がこれまでに国立競技場で開催を希望する意向を表明していた。開催地は7月に決定する予定。日本での世界選手権は1991年に東京、07年に大阪で開催された。【岩壁峻】

毎日新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加