巨人・坂本、45打席目で先制の1号ソロ

巨人・坂本、45打席目で先制の1号ソロ

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/04/08

(セ・リーグ、阪神-巨人、3回戦、8日、甲子園) 巨人・坂本勇人内野手(32)が一回、中堅左へ先制の1号ソロを放った。秋山の内角低めの138キロの速球を振り抜き、「まず先制点が取れたのは良かったですね」。今季12試合目、45打席目で待望のアーチ。この日は開幕から固定されていた3番ではなく、2番での起用だった。9試合連続で3得点以下と苦しむ打線を、主将がバットで鼓舞した。

No image

1回、本塁打を放つ巨人・坂本=甲子園球場(撮影・松永渉平)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加