自転車でのヘルメット着用を...「努力義務」自転車利用者に着用呼びかけ 長野市

自転車でのヘルメット着用を...「努力義務」自転車利用者に着用呼びかけ 長野市

  • SBC NEWS
  • 更新日:2022/11/25

2023年春、自転車でのヘルメット着用が努力義務になることから、長野市で自転車通勤の人たちへの呼びかけが行われました。

【写真を見る】自転車でのヘルメット着用を…「努力義務」自転車利用者に着用呼びかけ 長野市

長野県庁では警察や県の担当者が、自転車で出勤してくる職員にチラシなどを配ってヘルメットの着用を呼びかけました。

自転車に乗るときのヘルメット着用は、2022年4月に道路交通法が改正されたことで、2023年4月までに努力義務となります。

(長野中央署・辻裕一郎さん)
「自転車事故では頭部の事故が多い、安全を守るためにも着用を」

県警のまとめでは2021年、県内で自転車事故で死亡したのは5人、けがをしたのは618人で交差点での出合い頭の事故がおよそ6割を占めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加