瀬戸大也「どうなってもいい」後半失速6位も前向き

瀬戸大也「どうなってもいい」後半失速6位も前向き

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/21
No image

男子200メートルバタフライ決勝で6位の瀬戸(代表撮影)

<競泳:東京都オープン>◇最終日◇21日◇東京辰巳国際水泳場◇男子200メートルバタフライ決勝

復帰2戦目の瀬戸大也(26=TEAM DAIYA)が、失速覚悟で突っ込んだ。合宿の疲れもあって予選は全体の7位。決勝は「何かひとつ課題を持って行こう。後半はどうなってもいい」と飛ばしに飛ばした。

ラスト50メートルで4人に抜かれて2分0秒72の6位も「次につながる」。ブランクを取り戻すため腹をくくっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加