あの100円ショップが新ブランド ワンランク上の品揃え 山陰初の店舗オープン(島根・出雲市)

あの100円ショップが新ブランド ワンランク上の品揃え 山陰初の店舗オープン(島根・出雲市)

  • TSKさんいん中央テレビニュース
  • 更新日:2022/09/23
No image

山陰中央テレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

大手100円ショップが立ち上げたワンランク上の価格帯の商品を扱う新ブランドの店舗が23日、出雲市にオープンしました。山陰では初めての出店です。無地でシックな色合いの食器にシンプルなデザインの文房具やランタンなどキャンプ用品まで幅広いジャンルの商品が並びます。23日出雲市のショッピングセンターゆめタウンにオープンした「スタンダードプロダクツ」。大手百円ショップのダイソーが手掛ける新ブランドです。良質な製品を長く使いたいという消費者の声を受け去年3月、東京に1号店がオープン。中国地方では広島に次ぐ出店です。価格は330円から1100円でこれまでの100円ショップが扱う商品イメージを払拭。愛媛県今治市のタオルや岐阜県関市の刃物など、品質にこだわった日用品を中心に約2000点が並びます。

スタンダードプロダクツ出雲店・児島未玲店長:「年齢性別問わずいろんな方が親しみやすい商品を取り扱っています。ぜひ足を運んでいただけたらと思います」

ダイソーではこの新たなブランドを拡大し、今年度中に全国で50店舗のオープンを目指すとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加