季節外れの暖かさから一変 気温低下で前日差15°C超の所も

季節外れの暖かさから一変 気温低下で前日差15°C超の所も

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/02/23
No image

2021/02/23 12:34 ウェザーニュース

23日(火)は西高東低の気圧配置の影響で、日本海側のエリアを中心に雪や雨が降っています。上空の強い寒気が流れ込んで、昨日季節外れの暖かさだった北陸や信越エリア、東北南部や関東北部を中心に気温が急降下。体感が激変しています。

栃木・那須高原で前日差-16℃

No image

アメダス・気温前日差 23日(火)11時現在

昨日22日(月)11時時点で栃木県那須高原の気温は15.1℃ありました。今日23日11時の気温はわずか-1℃で前日から16.1℃気温が下がっています。

また、福島や新潟、金沢など平野部の主要都市でも12℃前後気温が低下していて体感の変化が顕著です。

【11時の気温(前日比)】
・札幌:1.6℃(-0.2℃)
・福島:5.2℃(-12.2℃)
・那須高原(栃木):-1℃(-16.1℃)
・東京:14.1℃(-3.8℃)
・金沢:6.1℃(-12.4℃)
・名古屋:11.1℃(-5.8℃)
・大阪:12.2℃(-5.6℃)
・広島:13.7℃(-2.2℃
・福岡:14.8℃(-6.2℃)

夜は一層冷える 急激な体感変化に注意

No image

金沢 気温の変化

午後も日本海側を中心に気温が下降傾向で夜は朝よりも冷え込みます。急激な体感変化で体調を崩さないようにご注意ください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加