オリス、干潟保護運動とのコラボダイバーズウォッチなどの新作

オリス、干潟保護運動とのコラボダイバーズウォッチなどの新作

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/04/07
No image

オンライン開催中のWatches & Wonders in Genevaで、売上金の一部を干潟保護運動に寄付する限定ウォッチなどの新作3機種がオリスから発表された。

カシオ2021年春夏の時計新製品を実機写真で! 「EDIFICE」「PRO TREK」「BABY-G」編

○ダットワット リミテッドエディション

「ダットワット リミテッドエディション」は、ユネスコ世界遺産に指定されているワッデン海の保護活動を行うワッデン海連邦事務局との協働モデル。ワッデン海は、デンマーク・ドイツ・オランダの海岸に広がり、多様な生態系を育む広大な干潟を持つことで知られる。このワッデン海の地元での呼び名である「ダットワット」から製品名をとり、売上の一部からワッデン海の保護活動に資金協力するとしている。ベースとなるのは「オリス アクイス ダイバーズウォッチ」。

価格は310,200円で、2021年5月発売となる。その他の仕様は下記のとおり。

ケース:マルチピース ステンレススチールケース、逆回転防止タングステンベゼル
サイズ:43.5mm径
トップガラス:サファイア、両面ドーム型、内面反射防止コーティング
ケースバック:ステンレススチール、ねじ込み、特別刻印
ブレスレット:ステンレススチールブレスレット、エクステンション付きフォールディングバックル
防水:30気圧(300m)
ムーブメント:Oris 761 SW220-1ベース(自動巻き/パワーリザーブ38時間) ※時分秒針、北半球の潮差表示付きムーンフェイズ中央針、日付表示、ファインタイムデバイス、クイックデイトチェンジ、デイトコレクター、ストップセコンド

○アクイスプロデイト キャリバー400

「アクイスプロデイト キャリバー400」は、自社開発のキャリバー400ムーブメントを搭載したプロ仕様のダイバーウォッチ。深海でも逆回転防止ベゼルをセットした位置に確実にロックできるローテーションセーフティシステム、分厚いラバーグリップ、視認性の高い黄色と白のミニッツスケール、腕からの落下を防ぐセーフティアンカーシステムといったプロダイバー向けのさまざまな機能を備えている。

価格は539,000円で、2021年4月発売。その他の仕様詳細は下記のとおり。

ケース:ブラックDLC加工 マルチピースチタンケース、セラミックインサートベゼル、ミニッツスケール- サイズ:49.5mm径
トップガラス:サファイア、両面ドーム型、内面反射防止コーティング
ケースバック:チタン、ブラックDLC加工、ねじ込み、特別刻印
ストラップ:ブラックラバー、ブラックDLC加工のチタン製セイフティアンカーとエクステンション付きフォールディングバックル
防水:100気圧(1,000m)
ムーブメント:Oris キャリバー400(自動巻き/パワーリザーブ120時間) ※時分秒針、日付表示、ファインタイムデバイス、クイックデイトチェンジ、デイトコレクター、ファインアジャストメント、ストップセコンド

○ダイバーズ65 コットンキャンディ

「ダイバーズ65 コットンキャンディ」は、ユニセックス仕様の38mm径ブロンズケースにスカイブルー/ワイルドグリーン/リップスティックピンクの爽やかなダイヤルカラー3色を合わせたモデル。価格は、ブロンズブレスレット付きが319,000円、レザーストラップ付きが286,000円。発売は6月中旬となる。

ケース:マルチピースブロンズケース、ブロンズベゼル(逆回転防止)
サイズ:38.0mm径
トップガラス:サファイアクリスタル、両面ドーム型、内面無反射コーティング
ケースバック:ステンレススチール、ねじ込み式、ORISエンブレム刻印
防水:10気圧(100m)
ムーブメント:Oris 733 SW200-1ベース(自動巻き/パワーリザーブ38時間) ※時分秒針、日付表示、6時位置にデイト表示

大塚洋介

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加