長与千種、急死の木村花さんを2ショットで悼む 誹謗中傷に「書いた人種さん 逃げずにいて」

長与千種、急死の木村花さんを2ショットで悼む 誹謗中傷に「書いた人種さん 逃げずにいて」

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/05/24

【モデルプレス=2020/05/23】リアリティショー『テラスハウス』の最新シーズン「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」に出演中だったプロレスラー・木村花さん(享年22)が、23日に亡くなった。同日、木村さんと親交のあったプロレスラー・長与千種がInstagramにて思いをつづった。

No image

(写真 : 長与千種Instagramより)

【写真】木村花さん、死去<公式発表全文>

◆長与千種、木村花さん死去に悲痛

長与は「幸せになる為に、この世に生を受けて。愛で育くまれ」と切り出し、「花よ バカタレが!!長与さん もう 花の成長を見れないのは 辛いよ!!!」と悲痛。木村さんと笑顔で写った2ショットも公開した。

さらに「弱くてもいいんだよ 強いやつなんて そうそう居ない世の中」とつづり、「もう、会えないのか?プロレスラーとして 花が輝く時間を楽しみにしていたのだよ!!」と無念の思いを明かした。

◆誹謗中傷コメントに「許さないから」

また「言葉で追い込まれた心 オレはそいつら 許さないから」と、木村さんを追い詰めた誹謗中傷を糾弾。

「顔出さずの卑劣な言葉の数々が1人の女の子の人生を止めた事。どうか書いた人種さん 逃げずにいてください。たとえ 逃げても 因果応報が付き纏う人生と覚悟してください」と言い放った。

また「いっその事こと ソーシャルネットワークサービスも、衣替えが必要な時期だと思う。PC.携帯等々のキャリア登録で、素性が登録される様なサービスに」とSNSのあり方についても思いを述べた。

◆「テラスハウス」出演中・木村花さんが死去

木村さんが所属するプロレス団体・スターダムは23日、「当社所属選手木村花選手が本日5月23日逝去いたしました」と報告。「突然のことでファンの皆様、関係者の皆様には深いご心配と、哀しみとなり、大変申し訳ございません。詳細につきましては、いまだ把握出来ていない部分もあり、引き続き関係者間の調査に協力してまいります」としている。

木村さんは元プロレスラー・木村響子の娘で、1997年9月3日神奈川県生まれ。インドネシア人の父と日本人の母のハーフ。幼少期からプロレス会場に出入りしていたが、2015年にWRESTRE-1が設立したプロレス総合学院に1期生として入学。18歳のときにプロデビューし2019年4月1日付でスターダムに入団した。

なお、新型コロナウイルスによる影響を受け、テラスハウスは現在撮影を停止していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
台湾の“美少女コスプレイヤー”が超絶過激! 先っぽだけを隠して...
10万給付遅れは“マスコミが反対した”せい?『バイキング』平井氏の発言に称賛 坂上忍は驚きの反応
NEWS・手越祐也、処分決定後の“手書きメッセージ”にファン動揺! 「荒野行動」で「今までありがとう」
山口もえ、夫・田中裕二の変わった行動を告白 ダウンタウン、坂上忍は「あり得ない」
ここ本当にマックだよね...?と疑ってしまうマクドナルドの入口がこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加