緊急事態措置、飲食店に照準 社会経済へのダメージ配慮

緊急事態措置、飲食店に照準 社会経済へのダメージ配慮

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/01/13

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態措置は、政府が定めた基本的対処方針に基づく。昨年4月の緊急事態宣言では幅広い施設に休業を要請したが、今回は感染リスクが高いとされる飲食店を中心に営業時間短縮を求めるなど限定的な内容だ。医療体制が逼迫(ひっぱく)する中でも社会経済へのダメージをできるだけ抑える狙いがある。
 政府は基本的対処方針で「感染リスクが高いと指摘されている飲食の場を避ける」ことを重視

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加