マシン・ガン・ケリーが新曲「Taurus feat. Naomi Wild」をリリース! 本名で主演する映画『Taurus』(原題)からの楽曲[動画あり]

マシン・ガン・ケリーが新曲「Taurus feat. Naomi Wild」をリリース! 本名で主演する映画『Taurus』(原題)からの楽曲[動画あり]

  • TVグルーヴ・ドット・コム
  • 更新日:2022/11/25
No image

マシン・ガン・ケリー

マシン・ガン・ケリーが新曲「Taurus feat. Naomi Wild」をリリース、ミュージック・ビデオも同時公開した。この新曲は、マシン・ガン・ケリーが本名:コルソン・ベイカーとして主演する映画『Taurus』(原題)からの楽曲で、映画は11月18日に全米公開となっている。(日本公開は未定)

映画のストーリーは、人気上昇中だが問題を抱えたミュージシャンが楽曲を制作するためのインスピレーションを探し求め、孤独の中に深く自分を追い込んでいき、名声、中毒、芸術的プロセス、音楽業界を探求する作品になっており、まるでMGK自身の音楽活動を想起させるような内容になっている。

ミュージック・ビデオでは、プールの中で考え込んだり、車の中で頭を抱えて苦悶したり、さらに撮影中に激高してしまう様子など、映画のシーンが効果的に使用された内容になっている。

マシン・ガン・ケリーは今週開催された米3大音楽賞の1つでもあるアメリカン・ミュージック・アワードでフェイバリット・ロック・アーティスト賞を受賞した。授賞式では、“ファンの皆、ここまで連れて来てくれてありがとう!ロック界では(ジャンルを越えて活動する)俺のことを「観光客」と呼ぶ人もいるけど、それは間違いだ。俺はロケットマンなんだ。俺たちは月に生まれたわけではないが、月を見て興味を持ち、そして月に行った、はずだ。俺にとってのこの2枚のロック・アルバムは、自分自身が月に行ったものであり、まだ宇宙の探索は終わっていない。俺はオールジャンルなんだ、また会おう!”とコメントした。また2作連続全米1位を獲得した最新アルバム『メインストリーム・セルアウト』は、来年2月に授賞式が開催される第65回グラミー賞の最優秀ロック・アルバムにノミネートされている。

リリース情報

新曲「Taurus feat. Naomi Wild」https://umj.lnk.to/MGKNaomiWild_Taurus

アルバム『メインストリーム・セルアウト(ライフ・イン・ピンク・デラックス)』https://umj.lnk.to/MGK_msDE

リンク

日本公式ページhttps://www.universal-music.co.jp/machine-gun-kelly/

海外アーティスト・ページ http://www.machinegunkelly.com/

海外公式インスタグラム https://www.instagram.com/machinegunkelly/

海外公式ツイッター https://twitter.com/machinegunkelly

齋藤

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加