秋の夜長に妄想ストーリー♡ 「彼のニットを私が着る日」、こんなデートならこんなコーデはいかが?

秋の夜長に妄想ストーリー♡ 「彼のニットを私が着る日」、こんなデートならこんなコーデはいかが?

  • DAILY MORE
  • 更新日:2020/10/17

「彼のニットを私が着る日」のおすすめコーデ

恋心もおしゃれ心も妄想もふくらむ、秋の幸せなラブストーリー。彼のニットに彼のスウェットを私が着たら……ぜひあなたの大切な人のことを考えながら読んでみて♡

書店デート×シェアするニットとメガネ

No image

彼はジャストサイズ、私は大きめに着るニットはこの秋のふたりのお気に入り。メガネは「僕のほうが」、「私のほうが似合う!」なんて言いあいながら、かける日をじゃんけん。でも知的な顔が見たくて、書店デートの日は彼に譲るんだ。白Tと『コンバース』でニットをラフに着こなせば、肩ひじ張ってないのにおしゃれな人に。デニムは脚をきれいに見せるフレアタイプで、女性らしさも忘れない。彼女がかければ、凜と美人見えする黒縁メガネでいつもと違う表情を見せて。ニット¥43000/スタジオ ファブワーク(リヴォラ) メガネ¥13800/コモノ東京(コモノ) Tシャツ¥950/ユナイテッドアスレ パンツ¥25000/グーニーPR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) 靴¥5800/コンバース バッグ¥17800/ショールーム セッション(ヤーキ)

カフェデート×シェアするシャツアウター

No image

休日には、休日らしいカジュアルでカフェへ、がおしゃれ好きなふたりのルール。平日のスーツ姿とはギャップがある、ラフなシャツアウターにひそかにキュンとする。「寒かったらアウター貸すよ」って言ってくれるけど、その下、シャツ一枚じゃん。隣にいてくれたら私は大丈夫だよ。ワンピースにメンズアウターをばさっとはおったバランスが、体を華奢に見せてくれる。ロングブーツで今年らしいニュアンスも投入。歩きやすくて防寒だってばっちりだから、街ぶらデートに最適!ジャケット¥47000/[Milok] ワンピース¥4990/アース ミュージック&エコロジー トーキョー 東京ソラマチ(アース ミュージック&エコロジー ナチュラル レーベル) カットソー¥5500/AKTE 靴¥34000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥34000/フィールアンドテイスト

おうちデート×シェアするスウェット

No image

今日は私がスウェット着るって、予約してたのに!「今ピザ食べてるからダメ」。「ゲームで僕に勝ったらね」。もう、はぐらかしてばっか! 「おわびに」って得意のヘッドマッサージしてくれてまた仲直り。カジュアルなスウェットには、思いっきりガーリーなピンクのサテンスカートをセレクト。長めの袖は、くしゅっとたくし上げてレイヤードした白カットソーをのぞかせて。もこもこバッグにブーツ、女の子っぽく小物で盛れば、テイストのMIX感が光るコーディネートが完成!スウェット¥22000/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター(チャンピオン) カットソー¥6900/ノーク スカート¥5400/アンレリッシュ 靴¥27000/MIKIRI(ディアナドット) バッグ¥30000/ピーチ(ヴィオラドーロ)

♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡

撮影/田形千紘 スタイリスト/高野麻子 取材・原文/松山 梢 構成・企画/青山玲子(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES ※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加