「インディ・ジョーンズ」第5弾、ハリソン・フォード復活も今度はノロウイルスが流行

「インディ・ジョーンズ」第5弾、ハリソン・フォード復活も今度はノロウイルスが流行

  • MOVIE WALKER PRESS
  • 更新日:2021/09/15
No image

「インディ・ジョーンズ」第5弾の撮影クルーがノロウイルスに感染(写真は『レイダース 失われたアーク《聖櫃》』) 写真:EVERETT/アフロ

現地時間9月7日に、「The Sun」が「肩の怪我で、6月から『インディ・ジョーンズ』第5弾の撮影から離脱していたハリソン・フォードが現場に復活した」と報じてからわずか1週間後に、今度はクルーがノロウイルスに感染し、またもや同作の現場がカオス状態に陥っているようだ。

【写真を見る】ハリソン・フォード療養中、ソックリなボディダブルによって行われていた「インディ・ジョーンズ」第5弾の撮影

「ハリソンは、英国バッキンガムシャーのパインウッド・スタジオで撮影を再開していましたが、撮影クルーが、まるでハエのようにバタバタと倒れてしまったのです。コロナもありますので、ダブルパンチです。50人以上のクルーが自宅に帰されました。『インディ・ジョーンズ』だけでなく、現在撮影中のポール・ラッド主演のアントマンシリーズ第3弾『Ant-Man and the Wasp: Quantumania』にも影響が出ています。ただ幸いなことに、主要俳優の間には広がっていないようです」と関係者が「The Sun」に語っており、現在のところ撮影の中断や、公開時期の遅延などへの影響は出ていないようだ。

「インディ・ジョーンズ」第5弾は2022年7月29日全米公開予定、『Ant-Man and the Wasp: Quantumania』は2023年2月17日全米公開予定となっている。

文/JUNKO

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加