自転車盗が9件発生、特殊詐欺、声かけも 港北署管内、4月21日~27日の犯罪認知件数〈横浜市港北区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/05/14

港北警察署が発表した2022年4月21日〜27日の街頭犯罪認知件数は、自転車盗が9件のほか特殊詐欺1件などとなった。

毎週、多発している自転車盗の発生エリアは、日吉本町や綱島東・西、菊名、新横浜、篠原西町など区内全域。9件のうち2件は駅駐輪場に無施錠で駐輪中に窃取されたが、7件は自宅敷地内や駐輪場で施錠していたにもかかわらず被害に遭った。港北署では継続して2重ロックを推奨している。

また、26日には日吉本町で特殊詐欺が発生した。区役所職員や金融機関職員を名乗る者から被害者の携帯電話に「累計医療費制度の還付金があります」などと連絡があり、これを誤信した被害者が、犯人の指示に従いATMを操作して振り込みを行ってしまった。「ATMで還付金が戻ることは絶対にありません」と港北署。

さらに、26日には新羽町で声かけ事件があった。外出中の女性が見知らぬ男から「こんばんは。元気。どこに住んでいるの」と声をかけられた。犯人像は年齢30代、身長170cmくらいで中肉の男。

タウンニュース港北区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加