『ハモネプ』初の大学対抗戦 フジアナウンサーチームも参戦

『ハモネプ』初の大学対抗戦 フジアナウンサーチームも参戦

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/02/22
No image

フジテレビ系バラエティ特番『青春アカペラ甲子園! 全国ハモネプリーグ 大学日本一決定戦』が、27日(21:00~23:10)に放送される。

キンプリ高橋海人、ジャニーさんの「寝顔だけはないね」に苦笑

今回は、史上初の大学日本一を決める大学対抗戦。新型コロナウイルスの影響で、メンバーも集められない、練習もできないというような厳しい状況にもかかわらず、「歌で日本を元気にしたい!」という思いを胸に応募してくれた75大学164組からハイレベルな選考を勝ち抜いた大学生たちが並々ならぬ強い思いを持ち、それぞれ大学の看板を背負って日本一を競い合う。

MCのネプチューンに加え、チョコレートプラネットが見届け人として登場。また、日本のトップYouTuberで、2011年放送された『全国ハモネプリーグ』で当時21歳の時に出場し、ボイスパーカッション日本一に輝いた経験を持つHIKAKINのほか、King & Prince・高橋海人、なにわ男子(関西ジャニーズJr.)大橋和也と藤原丈一郎、ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)らがゲストとして見守る。

さらに、有名大卒のフジテレビアナウンサー・永尾亜子、藤井弘輝、久慈暁子、杉原千尋、藤本万梨乃、堀池亮介、佐久間みなみのアナペラチームが“ハモネプ21世紀枠”として出場する。

収録を終えたネプチューンの名倉潤は「『ハモネプ』初の大学対抗戦ということでしたが、今までで一番レベルが高いと思うくらい素晴らしかったです! そして、みんなが大学の看板を背負って戦っていたので、そこも面白かったです」、堀内健は「やっぱり、レベルが高かったです。あとフジテレビアナウンサーチームのパフォーマンスは一生懸命さが伝わって、感動して泣きそうになりました」、原田泰造は「1曲1曲が楽しくて、ずっとスタジオで聴いているのがとても幸せでした! 気持ちのいいパフォーマンスを見ることができました」と感想を語っている。

(C)フジテレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加