ロケットリーグ、9月23日から基本プレイ無料に! - Epic Games Storeで

ロケットリーグ、9月23日から基本プレイ無料に! - Epic Games Storeで

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/09/16
No image

Epic Gamesは同社のゲームプラットフォームEpic Games Storeにおいて、Psyonixのオンライン対戦ゲーム「ロケットリーグ」を基本プレイ無料で提供すると発表した。9月23日からの無料化にあわせて、10月23日までにゲームをダウンロードしたプレイヤー全員に、1,000円相当のEpicクーポンをプレゼントする。

「都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA」、5タイトル9部門でオンライン開催

ロケットリーグはジャンプしたり飛んだりする車を操作して、サッカーを行うオンライン対戦ゲーム。これまで1,980円で提供されてきたが、Epic Gamesでは9月23日から無料になる。

同タイトルはSteamやPS4、Xbox One、Nintendo Switchでも展開中。現在Epic Gamesでは各サービスでのクロスプラットフォーム化を推し進めており、アカウントをEpic Gamesアカウントと連携することでゲームハードやサービスを選ばず遊べるように改善していくとしている。アカウントの連携特典として、ゲーム内の車両に装備する「Chopper EGホイール」を入手できる。

無料化に合わせて、500クレジット、Endo(車両)、灰色塗装のGaidenホイール、ネオ サーマルブースト、摩擦軌跡を含む「Endoスターターパック」を発売。また、1,000クレジット、チタンホワイトJäger 619、チタンホワイトトゥーンのゴールの爆発、チタンホワイトApparatusホイールを含む「Jagerパック」を発売する。さらにゲーム内イベント「Llama-Rama」の開催が予告されている。

原修一郎

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加