尹錫悦大統領、朴順愛教育部長官候補と金承禧保健福祉部長官候補の聴聞報告書再送付を要請...聴聞会なしに任命強行の可能性=韓国

尹錫悦大統領、朴順愛教育部長官候補と金承禧保健福祉部長官候補の聴聞報告書再送付を要請...聴聞会なしに任命強行の可能性=韓国

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/06/23
No image

尹錫悦大統領(画像提供:wowkorea)

ユン・ソギョル(尹錫悦)大統領は24日、パク・スネ(朴順愛)社会副総理兼教育部長官、キム・スンヒ(金承禧)保健福祉部長官、キム・スンギョム(金承謙)合同参謀議長の各候補に対する人事聴聞経過報告書の再送付を国会に要請した。

大統領室はこの日の午後、記者に団体メッセージを送り、このように明らかにし「送付期限は29日で、本日から7日間」と明らかにした。ただし、与野党の院構成交渉が長期化しており、キム・チャンギ(金昌基)国税庁長に続いて国会での人事聴聞会なしに任命を強行するだろうという観測が優勢となっている。

尹大統領は21日、取材陣に「しばらくNATOに行く前に(再送付要請を)して、(回答期限を)十分に延ばすことにした」と明らかにしている。金承謙合同参謀議長候補については「合同参謀議長はもう少し長く待つことは難しい面がある。とにかくもう少し待ってみる」と述べている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加