若槻千夏、バカリズムの“妻への言動”に憤慨 深読みできる「言い方がイヤ」

若槻千夏、バカリズムの“妻への言動”に憤慨 深読みできる「言い方がイヤ」

  • Sirabee
  • 更新日:2022/09/23
No image

22日放送『トークィーンズ』(フジテレビ系)に人気芸人・バカリズムが登場。夫婦生活について赤裸々に語るも、タレント・若槻千夏から説教される一幕があった。

■バカリズムの夫婦生活

バラエティ番組で活躍する最強女性タレント軍団・トークィーンズが男性ゲストに事前取材を決行し、ゲストを深掘りしていく同番組。

今回のゲストはバカリズムで、妻の女性アイドルユニット・でんぱ組.incの元メンバー・夢眠ねむとの私生活について赤裸々トークを展開した。そのなかで「どうしても理解できない妻の行動」をバカリズムが明かしていく。

関連記事:指原莉乃が感心した若槻千夏の会話テクニック あえて「全然ガヤ入れない」

■妻の用意したクッション

家のインテリアは妻の主導で決めたのだが、バカリズムは「最初戸惑ったんですよ。全然いいんですよ、いいんだけど…」と前置きして、妻が置いたソファー用のクッションについて触れる。

「かわいらしい歯のキャラクターの、歯に目と鼻がある(クッション)。フワフワだし寝心地もいいんですけど、『このソファーにこの歯のやつ置くんだ?』って」と妻がかわいいキャラクターのクッションを用意した点に不満を漏らす。

バカリズムは、ノベルティなどである「よくわからないキャラクターが大嫌い」なため、「一応聞きますよ、『これ? え? もらったの?』みたいなのとか、わりと。あんまり自分のなかにないから」と苦笑した。

■若槻の怒り

このバカリズムの発言に対し、若槻は「奥様に『え? これもらったの?』って言った、言い方がイヤでした」と怒りをにじませる。

「嫌味っぽくない? なんか『こんなの買う? (こんなの買うはずないよね? 誰かからもらったんだよね?)』っていうのが含まれてるんですよ。『キミのセンスじゃまさかないよね?』みたいな」とバカリズムの本心を勝手に推測しながら、妻側に立って詰め寄った。

■視聴者の意見は…

バカリズムは「そういうことじゃない。俺はそのキャラクターを知らなかったから、いきなりゼロからの歯ってあんまないじゃないですか」「(話題に出たこともない)出どころのない歯だったから、だから確認したの、『もらったの?』って」と、嫌味ではなくあくまでも戸惑っただけだと主張する。

視聴者からは「このいちいち嫌味な言い方するのがウリだからね」とバカリズムの芸風と指摘する声や「若槻の発言すげえわかる。バカにしてる感満載」と若槻に共感する声があった。

・合わせて読みたい→指原莉乃、若槻千夏のモテエピソードに疑いの目 「すげぇ嘘つくから」

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加