4歳娘に聞かれた「大きくなったらどんな仕事をすればいい?」

4歳娘に聞かれた「大きくなったらどんな仕事をすればいい?」

  • あんふぁんWeb
  • 更新日:2022/09/23

こんにちは!

年長・年少の娘を子育て中、整理収納アドバイザー永山陽子です。

子どもに

「大きくなったら、どんなお仕事すればいいの?」

って聞かれたら、何って答えますか???

私は昨年3月、新卒から10年働いていた高速道路会社を退職し、退職後は、個人事業主(フリーランス)として働き始めました。

会社員から個人事業主になって一番驚いたのは、きっとまだ当時4歳だった長女。

保育園は変わらないし、預ける時間もあまり変わらないのですが、変わったのは、私が家で仕事をする時間。

主人には仕事の話をしているから何も言われないですが、何も知らない特に当時4歳の長女は何か異変を感じたんでしょうね・・・

突然聞いてきたんです。

「うーたん(長女)は、おおきくなったら、なにをおしごとにすればいいの???」って。

No image

出典:あんふぁんWeb

起業当初、4歳娘に答えた仕事とは

私は元々、子育てをしながら会社員としてフルタイムで働いていたのですが、独身時代のように満足に働けない自分が辛くて。

自己肯定感がだだ下がりになって、やりがいも感じられなくなって退職を決意しました。

個人事業主になる!と決めてからは、やりがいを感じていたんです!!!

整理収納アドバイザーとして起業し、元々片づけができない・汚部屋在住だった過去を克服た私は、同じように悩んでいる人の力になりたい!と思ったんです。

だからこそ、お片づけの先生として起業した私は

「うーたん(長女)が、好きな事を仕事にすればいいんだよ」

と答えたんです。

そう、答える事ができた自分に満足していました。

だけど、その頃から1年経った今は少し考えが違うんです。

No image

出典:あんふぁんWeb

起業して1年経った私が考える仕事とは

その頃から1年たった今私が思う事は、

“自分がしたい!と思うこと”“自分が出来ると思うこと”で、「誰かの役に立てることは何かな?」という事。

私が出来ることは、お片づけのノウハウを教える事じゃなくて、

「悩みごとがあるんです・・・・」

「こんな未来を手に入れたいんです・・・」

と相談してくださる方に、

そのお悩みを解決する方法をお伝えする事、

手に入れたい未来があるのであれば、

その未来を手に入れる方法をお伝えする事

なんだなと思ったんです。

最初からノウハウを提供するのではなく、相談してくださる方が

お悩みを解決する方法として私が出来る事があれば、提供するし、手に入れたい未来を手に入れるために私がお力になれる事があれば、

お力になる・・・

そんな感じです。

No image

出典:あんふぁんWeb

私はもちろん、

自分がしたい事・出来る事をお仕事にしていますが、

そのノウハウ等を提供したい訳ではなく、私が出来る事でお悩みを解決出来たり、

その方の理想の未来を手に入れる事が出来るのであれば、力になりたい!と思うんです。

今は5歳(もうすぐ6歳になる)長女。

小学校の先生になりたいー!

ディズニーランドで働きたいー!

等、自由に言うようになりました。

今子どもに

「将来どんなお仕事をすればいいの?」と聞かれたら、

「何か悩んでいる人の力になれるような、そんなお仕事が出来ればいいね」

「それで喜んでもらえて、そのお仕事があなたも大好きな仕事であればいいね」

そんな風にお話ししています。

お子さんに、

「どんな仕事すればいい?」と聞かれたら何って答えますか?

会社員時代の私だったら

「安定した職種」と答えていたかもしれません。

だけど今では、我が子には安定した職種よりも、

「充実感を感じられるような」仕事について欲しい。

「給料よりも、満足感や達成感を得られるような」

仕事について欲しい・・・って思っています。

じゃあ、私がそうするしかない!!!

私自身が、充実感を感じられるような、満足感や達成感を得られるようなそんなお仕事をしていれば、子どももそう感じてくれるんだろうなって思っています。

親が子どものために出来る事は、口で説明する事ではなく、背中を見せること。

口出しするのではなく、環境を作ってあげること。

そう、思いませんか????

だからこそ私は、子どもに口出しをするのではなく、ママみたいな人生を送ったらいいよ!とそんな環境を提供していきます。

一緒に、環境を作っていきましょう♪

No image

出典:あんふぁんWeb

<あんふぁんメイト 永山陽子>

夫・長女5歳(こども園年長)・次女3歳(こども園年小)汚部屋出身、整理収納アドバイザー。子どもを巻き込むおかたづけについて発信します

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加