車が電柱衝突で高齢夫婦が死傷...老人福祉施設送迎車が事故で81歳妻死亡、運転職員「小動物が飛び出してきた...」 長野市

車が電柱衝突で高齢夫婦が死傷...老人福祉施設送迎車が事故で81歳妻死亡、運転職員「小動物が飛び出してきた...」 長野市

  • SBC NEWS
  • 更新日:2022/11/25

長野市で24日夕方、老人福祉施設の利用者を送迎中の車が道路わきの電柱に衝突し、乗っていた高齢者1人が死亡、1人が大けがをしました。

【写真を見る】車が電柱衝突で高齢夫婦が死傷…老人福祉施設送迎車が事故で81歳妻死亡、運転職員「小動物が飛び出してきた…」 長野市

事故があったのは長野市西長野の市道で、24日午後4時半前、市内の通所型のデイサービスセンターの乗用車が道路左側の電柱に衝突しました。

この事故で、車に乗っていた田中恵子(たなか・けいこ)さん81歳と夫の毅(つよし)さん86歳の夫婦が市内の病院に運ばれましたが、恵子さんは25日午前3時過ぎに死亡しました。

夫の毅さんは肋骨を折るなどの重傷です。

警察によりますと、運転していた職員は「道路の右側から小動物が飛び出してきた」と話しているということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加