iPhone13の充電速度は、iPhone12と同じ〜満充電までの時間が長くなる?

iPhone13の充電速度は、iPhone12と同じ〜満充電までの時間が長くなる?

  • iPhone Mania
  • 更新日:2021/09/15
No image

iPhone13シリーズのワイヤレス充電速度はiPhone12シリーズと変わらないことから、バッテリー容量が増加した分だけ満充電までの時間が長くなるとWccftechが伝えています。

MagSafe充電は最大15ワット(W)で変わらず

iPhone13シリーズのワイヤレス充電速度について製品仕様欄には、Qi方式ワイヤレス充電器を使った場合は最大7.5W、MagSafe充電器を使った場合は最大15Wと記されています。

これらはiPhone12シリーズの仕様と変わらないことから、iPhone13シリーズはバッテリー容量が増加した分だけ、満充電までの時間が長くなるとWccftechは記しています。

製品仕様欄には有線充電に関する記述もあり、iPhone12およびiPhone13ともに「高速充電に対応:30分で最大50%充電(別売りの20W以上のアダプタを使用)」と説明されています。

iPhone13 Proシリーズにおける仕様の、「電源とバッテリー」には、「高速充電に対応:約30分で最大50%充電(別売りの20W以上のアダプタを使用)」と記されています。

バッテリーの劣化を抑えるために電力供給を増やさなかった?

iPhone13シリーズにおける充電時の電力供給がiPhone12シリーズと変わらなかった点についてWccftechは、高出力での充電はバッテリーの劣化を早めるとし、それによってバッテリー寿命が短くなり、ユーザーの負担が増えることがないよう、Appleは充電速度の変更を行わなかったと推察しています。

Source:Wccftech
(FT729)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加