ゾフィー上田が初ドラマで悪役、「七人の秘書」席を譲らない迷惑な若者

ゾフィー上田が初ドラマで悪役、「七人の秘書」席を譲らない迷惑な若者

  • お笑いナタリー
  • 更新日:2020/11/20

ゾフィー上田が11月26日(木)に放送される連続ドラマ「七人の秘書」(テレビ朝日系)第6話に出演する。

No image

ドラマ「七人の秘書」で席を譲らない若者を演じるゾフィー上田。(c)テレビ朝日

すべての画像を見る(全3件)

「七人の秘書」はさまざまな組織に溶け込み、目立たないことを極意とする秘書たちとその元締めの男が、極秘情報とネットワークを駆使して理不尽な日本社会を変えていくさまを描くもの。5人の秘書を主演の木村文乃をはじめ広瀬アリス菜々緒シム・ウンギョン大島優子が演じ、元秘書の家政婦を室井滋、秘書軍団の元締めを江口洋介が演じている。

上田は毎回ドラマの冒頭にある秘書たちの日常を描いた場面に登場。バス車内にて、弱者に席を譲らない迷惑な若者に扮している。上田にとってドラマ初参加となる貴重なシーンを見逃さないように。

木曜ドラマ「七人の秘書」

テレビ朝日系 2020年11月26日(木)21:00~21:54

お笑いナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加