『私たち結婚しました』最終回 川島海荷&中田圭祐、涙の別れ後に“不意打ちハグ&再会キス”

『私たち結婚しました』最終回 川島海荷&中田圭祐、涙の別れ後に“不意打ちハグ&再会キス”

  • クランクイン!
  • 更新日:2022/08/06
No image

『私たち結婚しました 3』最終回より<画像をもっとみる>

女優の川島海荷と俳優の中田圭祐が“期間限定の結婚生活”を送る『私たち結婚しました 3』(ABEMA/毎週金曜23時)が5日、最終回を迎え、2人の結婚生活に幕を閉じた(※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)。

【写真】“不意打ちハグ&再会キス”をする川島海荷&中田圭祐

本作は、韓国で約9年間放送された大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした「ABEMA」オリジナルの結婚モキュメンタリー番組。

今シーズンは、川島と中田ペア、島崎遥香と佐野岳ペアの2組が夫婦となり結婚生活を送った。

最終回では夫婦の結婚生活最終日の様子が映し出された。愛車・スタタボで海に到着した2人。川島は「最後に来れて良かった」と話し、念願の海デートに満足気。海を眺めながら思い出を振り返ると、川島は「今実感してきた。今日最後だって思ってきた」と切ない表情になり、近づく別れを惜しむ。

さらに帰宅後には、中田が川島へサプライズプレゼントを用意。デートの度に中田が撮影した川島のさまざまな表情の写真が、手作りのアルバムの中に収められていた。心のこもったアルバムを受け取った川島は、思い出を振り返りながら寂しそうな表情を一瞬見せたものの、うれしさを抑えきれず中田に思わずハグ。そしてこのときのことを振り返り、「自分のことを見てくれていたのかなと思って。なんか泣けてきちゃった…」と思わず涙を見せる。

別れの場所として、2人は東京の夜景が一望できるビルの屋上を訪れた。夜景を見つめながら互いの手を握り、いつもとは違う少ししんみりした雰囲気になる2人。

中田は「こんなに悲しくなるんだね。本当にうみちゃんと出会えてよかった」と真っすぐな思いを告白し、川島は目に涙を浮かべながら、「こんなに愛おしい気持ちにさせてもらったり、寂しい気持ちになったりするんだなと思って。そんな気持ちにさせてくれてありがとう」と素直な気持ちを語る。中田が「大好きですって思いました」と話すと、川島さんも「私もです」と答え、キスを交わした。最後に立ち上がって離れる瞬間には、別れを惜しむかのように再びハグを交わす2人。そして握った手を寂しそうに離し、「バイバイ、ありがとう」と互いに手を振って別れを迎えた。

別れの後、新婚旅行の最後の夜に互いに向けて書いた手紙を、それぞれ1人で読むことに。中田が川島に送った手紙には、結婚生活初日の緊張の思い出からたどったたくさんの思いがつづられていた。「出会ってくれてありがとう」という中田らしいストレートな言葉に、切なさ溢れる表情になる川島。

一方で川島が中田に送った手紙には、「気がつくと魅かれている自分がいた」という思いをはじめ、結婚生活で照れることが多かった川島が素直な気持ちを吐露。最後に「けいぴーが旦那さんで本当に良かった」という思いをつづり、結婚生活ではぐくんだ愛情への感謝の思いを伝えた。

その後、「手紙を読んだ感想を、最後にもう一度だけ会って相手に伝えてあげてください」という最後の「ラブミッション」のもと、シリーズ初となる別れ後の再会をすることになった2人。予想外の展開に驚きの表情を見せた川島は、先に屋上に到着した中田の背後にこっそりと近寄ったあと、元気よく飛びついて不意打ちハグ。涙ながらに別れたばかりであるものの、思いが溢れた川島から中田の首に手を回し、再びキスを交わす場面も。最後は明るい雰囲気でハグをしてグルグル回りながら、「こういう終わり方もありなんだね」と“けいうみ”夫婦らしい様子で結婚生活に幕を閉じた。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加