ヒップホップ黎明期を映したドキュメンタリー「Style Wars」劇場公開が決定

ヒップホップ黎明期を映したドキュメンタリー「Style Wars」劇場公開が決定

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2021/01/13

1983年にアメリカで製作されたドキュメンタリー「Style Wars」のデジタル修復版が、3月26日に公開される。

No image

「Style Wars」

すべての画像・動画を見る(全8件)

No image

本作は、1970~80年代初頭にアメリカ・ニューヨークのサウスブロンクスで生まれたスプレーアート“グラフィティ”を主軸に、ラップやブレイクダンスなどヒップホップ文化が生まれる様子を捉えたもの。トニー・シルバーが監督を務めた。日本ではDVDが発売されていたが、劇場公開は今回が初めて。YouTubeでは予告編が公開されている。

No image
No image

劇場公開に際し、いとうせいこうのコメントが到着。いとうは「こんなフィルムが残ってるなんて! で、今回の生々しい記録でも明らかだが(『ワイルド・スタイル』でもわかる)、この頃のヒップホップ界隈にはヒスパニック系なども多かったのだ。こうした人種の、起源での混在は何度強調しても足りない」と述べている。

「Style Wars」デジタル修復版は東京・WHITE CINE QUINTO(ホワイト シネクイント)、新宿武蔵野館ほか全国で順次ロードショー。

(c)MCMLXXXIII Public Art Films, Inc. All Rights Reserved

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加