松本人志、千鳥からの鋭い指摘に赤面 「酒飲んだ島田紳助さんみたいになってる」

松本人志、千鳥からの鋭い指摘に赤面 「酒飲んだ島田紳助さんみたいになってる」

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/10/17
No image

16日放送『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で千鳥・ノブと大悟がダウンタウン・松本人志の「島田紳助さん」化を指摘。松本が赤面する場面があった。

◼芸能人の近所付き合い

芸能人の近所付き合いの話題から、大悟は「僕らはまだ普通の家。松本さん級のマンションだとどんな人が(住んでる)?」と松本に質問。これに松本は「松本さん級って勝手に決めつけないでほしい」と不満げな表情を浮かべる。

大悟は「あの家行ったら芸人やめる。もう無理や、やる気なくなる」と先輩に聞いたと言及。松本は「たしかにちょっと高いところに住んでいる、見晴らしは」と受け入れつつ、「東京を見下ろす感じ。でも下から上を見上げているほうが夢があった」とトボけた。

関連記事:松本人志、箸袋にサイン求める失礼なファンと遭遇 爽快な対応が話題に

◼松本の紳助さん化

ノブが「やかましいわ」とツッコむと、大悟も「酒飲んだ紳助さんみたいになってるやん」となにかと名言を言いたがる、芸能界を引退した島田紳助さんに松本が近づいていると指摘する。爆笑しながら大悟を指差して「それは言っちゃダメ」と制する松本。

ノブは「1番ええやん」と大悟をフォローする姿勢を見せたが、「酒飲んで特番のエンディング。若手にギター弾かせて、髪をおろしてる時の」と紳助さんのあるあるをイジり、大悟らから「お前が良くないぞ」とツッコまれた。

◼松本が紳助さんイジり?

その後、盛り上がった松本が紳助さんのエピソードを語りだす。

ウェイクボートに若手が挑戦するも失敗し続けるなか、「何年もやってない」と紳助さんが挑戦し1発で成功、「できたわー」とドヤ顔したエピソードを披露。しかし実は「前日に前乗りして練習をしてたってスタッフから聞いた」と松本は笑う。

大悟は「プロってそういうもの」、ノブは「番組のエンディングはそれが1番いい」と紳助さんの行動に理解を示したがほかの出演陣は言葉が出ない。最終的に自分ひとりだけが紳助さんをイジっているように映っていた松本は「なんで俺がこんな感じになってるの?」と嘆いた。

◼視聴者は好意的

芸能界引退後も多くの芸人らが語る紳助さんとのエピソード。松本や千鳥らは愛のあるイジりを展開した。

視聴者からは「松本も千鳥も紳助のイタいところイジり過ぎやろ」「千鳥大悟さんが島田紳助さんの話をしてくれていて嬉しい」「酒飲んだ紳助さんとか、大悟ヤバいってそのいじり方」「テレビで紳助の話出ると嬉しい。島田紳助マジで好きやったなあ」と好意的な意見が殺到している。

2011年に55歳で芸能界を引退した紳助さん。松本は当時の紳助さんとほぼ同年代の57歳になっている。番組で共演するなど縁の深かった松本が紳助さん化しているのも仕方がないのかもしれない。

・合わせて読みたい→ダウンタウン松本、妻の浮気を疑う 「ガテン系を家に入れてるやん…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加