中国の追加関税 日本がWTOに提訴

中国の追加関税 日本がWTOに提訴

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/06/11
No image

日本が輸出するステンレス製品に中国が不当に関税を課しているとして、日本政府はWTO(世界貿易機関)に二国間協議を要請しました。

中国は日本やEUなどがステンレス製品を割安な価格で輸出していると主張し、2019年から追加関税を課しています。

日本はこれに対し、輸出している部品は質の高い高価格帯のものが多く中国の製品とは競合しないため追加関税は不当だとしてWTOに二国間協議を要請しました。

今後60日以内に結論が出ない場合、第1審にあたる小委員会で審議される見通しです。

経済産業省はこの追加課税によって日本企業の年間の売り上げが約56億円減っているとしています。

豪、中国の大麦追加関税めぐりWTO小委の設置要請

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加