引退福留に藤川球児氏「次は琵琶湖で僕とバスプロに」 ユーモアまじえ“2球団での後輩”からメッセージ

引退福留に藤川球児氏「次は琵琶湖で僕とバスプロに」 ユーモアまじえ“2球団での後輩”からメッセージ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/24

◇セ・リーグ 中日3-9巨人(2022年9月23日 バンテリンD)

No image

<中・巨>試合後、原監督から花束を受け取る福留(撮影・沢田 明徳)

藤川球児ってどんな人?略歴、トリビアも!

元阪神で野球評論家の藤川球児氏(42)が23日、引退試合に臨んだ中日・福留孝介外野手(45)に対して、動画でのメッセージを寄せた。

「福留さん、24年間という長いプロ野球生活、本当にお疲れさまでした。阪神タイガースとシカゴ・カブスの両球団で福留さんの後輩としてプレーさせて頂きました。後輩みんなから愛されてしかも、チームのスタッフ、周りの方全てから愛されていた福留さんを見て、自分も相当勉強させてもらいました。少しゆっくりして次は琵琶湖で僕とバスプロになりましょう」

2013年から20年まで阪神に在籍した福留は、16年からの5年間、藤川氏とチームメート。また米大リーグ・カブスでは同一時期に所属はしなかったが「福留先輩、藤川後輩」という縁があり、日米で活躍した存在としては共通項もあり、後輩はユーモアをまじえて惜別メッセージを送った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加