【NHKマイルC見どころ】グレナディアガーズのマイルGI・2勝目なるか

【NHKマイルC見どころ】グレナディアガーズのマイルGI・2勝目なるか

  • netkeiba.com
  • 更新日:2021/05/03
No image

GI2勝目を期待したいグレナディアガーズ

グレナディアガーズに注目したい。ファルコンS・2着から巻き返し、3歳マイル王に輝くことができるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■5/9(日) NHKマイルC(3歳・牡牝・GI・東京芝1600m)

グレナディアガーズ(牡3、栗東・中内田充正厩舎)は昨年の朝日杯FSを2歳コースレコードでV。復帰戦のファルコンSはアタマ差2着と涙をのんだが、休み明けで斤量57kgを背負っていたことを考えれば悲観する内容ではなかった。巻き返してマイルGI・2勝目を期待したい。鞍上は川田将雅騎手。

バスラットレオン(牡3、栗東・矢作芳人厩舎)は3月に1勝クラスを快勝すると、続くニュージーランドTも逃げて5馬身差圧勝。惜敗続きだった昨年のうっ憤を晴らす重賞制覇を果たした。今年に入ってから一皮剥けており、GIの舞台でも勝ち負けを期待できるだろう。鞍上は藤岡佑介騎手。

シュネルマイスター(牡3、美浦・手塚貴久厩舎)はマイルで活躍したKingmanの産駒で、札幌芝1500mの新馬戦と中山芝1600mのひいらぎ賞でデビュー2連勝。前走の弥生賞ディープ記念も距離をこなして2着と好走したが、実績や血統的に距離短縮は良さそう。初の左回りをこなして戴冠なるか。鞍上はC.ルメール騎手。

その他、アーリントンC覇者ホウオウアマゾン(牡3、栗東・矢作芳人厩舎)、ファルコンSを逃げ切ったルークズネスト(牡3、栗東・浜田多実雄厩舎)、3戦2勝のリオンディーズ産駒アナザーリリック(牝3、美浦・林徹厩舎)、シンザン記念を勝ったピクシーナイト(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)、重賞2着2回のタイムトゥヘヴン(牡3、美浦・戸田博文厩舎)なども戴冠を狙う。発走は15時40分。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加