「カッコよすぎる」 久保建英のジャケットコーデ&サングラスに称賛 私服の日本代表4人がオフ満喫「とてもおしゃれ」

「カッコよすぎる」 久保建英のジャケットコーデ&サングラスに称賛 私服の日本代表4人がオフ満喫「とてもおしゃれ」

  • FOOTBALL ZONE
  • 更新日:2022/06/23
No image

日本代表MF久保建英【写真:徳原隆元】

東京五輪世代の久保建英、堂安律、板倉滉、中山雄太が4者4様スタイルで登場

日本代表MF久保建英が自身の公式SNSを更新。スペイン1部マジョルカでシーズンを終え、日本代表の6月シリーズを終えたなか、代表で共闘したメンバー3人と私服やサングラス姿で写ったオフ満喫を報告し、「私服とてもおしゃれ」「カッコよすぎる」と話題を呼んでいる。

現在21歳の久保は2019年夏にレアル・マドリードへ完全移籍。直後にマジョルカへ期限付き移籍して1シーズン過ごすと、20-21シーズンはビジャレアルとヘタフェでプレー。今季再びマジョルカへ期限付き移籍し、リーグ戦27試合1ゴール1アシストに終わった。一方、6月の代表シリーズで招集され、同10日のキリンチャレンジカップ・ガーナ戦で先発出場し、A代表初ゴールをマークしている。

そんな久保が自身のインスタグラムを更新し、ハートと笑顔の絵文字4連発と写真を投稿。写っているのは私服姿の久保、MF堂安律、DF板倉滉、DF中山雄太だ。4人は直近の代表戦で共闘したうえ、東京五輪でも寝食をともにした同世代の戦友であり、それを物語るようにピッチ上とは異なるリラックスムードを漂わせた4人が写っている。

久保はジャケットスタイルに白Tシャツとサングラスでポーズを決め、堂安もサングラスを着用した黒コーデを披露。中山は帽子を被ったお出かけモードで、板倉もゆったりコーデで久保と肩を組んでいる。

まさに4者4様となった私服オフ姿に「豪華メンバー」「神メンツ」「そのコーデ最高」「私服とてもおしゃれ」「カッコよすぎる」など称賛の声が相次いでいた。(FOOTBALL ZONE編集部)

FOOTBALL ZONE編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加