新型コロナ「第2波」のパリ 医療従事者らがデモ

新型コロナ「第2波」のパリ 医療従事者らがデモ

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/10/16
No image

動画を見る(元記事へ)

新型コロナウイルス流行の第2波にあるフランス・パリで医療従事者らが待遇改善を訴えるデモを行いました。

パリ周辺では新型コロナの患者が病院の集中治療室の5割近くを占めています。医療現場の負担は大きく、看護師を対象とした調査では6割が「燃え尽き症候群」にあり、4割が「転職したい」と答えました。
医療関係者:「病院はもう使命を果たせません。患者が危険な状態です。政府は現場が求めていることを理解できていません」
病院では他の病気で入院する患者の治療にも深刻な影響が出ていて、人・モノの両面で医療崩壊の不安が高まっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加