浜辺美波、ドラマ展開を左右するキーパーソン役「精一杯頑張ります」

浜辺美波、ドラマ展開を左右するキーパーソン役「精一杯頑張ります」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/07/21
No image

女優の浜辺美波が出演するメニコン「メルスプラン」20周年オリジナルWEBドラマ『ニューワールドメイカーズ』が、21日(20:00〜)より公開される。同作は1話のみ21日20時に配信。2話以降は30日から隔週金曜日の20時に配信し、12月17日まで全12話が配信される(配信日変更の可能性あり)。

浜辺美波、藤井流星のマネで初コール&レスポンス! 高杉真宙には好感度アップ無茶ぶり

同作は、新時代を切り開く若者たちの葛藤と成長を描く、半年間のサクセスストーリー。YouTubeというプラットフォームの特性を活かし、インターネット上での情報発信を物語の中にも落とし込んだ、画期的な連続WEBドラマだ。板垣瑞生、芋生悠、ゆうたろう、栗林藍希、三浦りょう太、大友一生といった今をきらめく若手俳優が出演し、浜辺はドラマの展開を左右するキーパーソンとして登場する。主題歌は、Z世代から圧倒的支持を受ける次世代バンド、マルシィの「絵空」に決定。ドラマチックでエモーショナルなサウンドが、ドラマを盛り上げる。

また今回のオリジナルWEBドラマ制作に伴い、メルスプランの特命宣伝部長である浜辺のインタビュー全12回を、メルスプラン20周年公式Twitterアカウントにて配信。『浜辺美波の世界のみかた』と題し、浜辺が「見る、考える世界」について、毎回違ったテーマでインタビューに回答していく。『ニューワールドメイカーズ』の見どころのひとつは、このインタビュー動画がドラマのキーワードとなり劇中のミューズ的な役割を担うこと。物語の展開を左右する浜辺の言葉は、ドラマ配信の約1週間前に順次公開されていく。

■浜辺美波コメント
この度、メルスプラン20周年記念ドラマのキーパーソンを務めさせていただく浜辺美波です! 3人の主人公の葛藤や成長が描かれている、どんな人にも共感できるような、見ていて応援したくなるようなストーリーになっているので、皆さんに是非見ていただけたらうれしいです! 私も一緒にドラマを盛り上げていけるように精一杯頑張ります。

■板垣瑞生コメント
撮影を思い出すとニヤついてしまうほど濃く熱い現場でした。みんなでものを作る。物語もそういう方向に進んでいきますが、現実の撮影でも監督やスタッフの方々含めみんなでものを作る感覚がとても温かい撮影でした。自分を変えたいと思っている方に少しでも追い風になる作品になったらいいなと思っています。

■芋生悠コメント
琴奈役の芋生悠です。本日配信ということで、皆様とはこれから全12話の長いお付き合いになりますね。人と触れ合う機会が減っているこのご時世にも、体温を直接伝えられるドラマになっていると思っています。そして、仲間とか夢とか大人になると少し縁遠くなるけど、やっぱり良いものだなぁと撮影を通して感じました。胸が熱くなりました。何かに負けそうな時にこのドラマがお守りになればいいな。たくさんの方に届きますように。

■ゆうたろうコメント
裕太役のゆうたろうです。このドラマはすごく新しい形の青春群像劇だと思います。登場人物みんなが何かを背負っていて、何かに追われていて、その中でお互いを高め合って微かに見えていた先の光景が鮮明になっていく。見てくれる皆さんの『コンタクトレンズ』のような作品になればうれしいです。そして今回、裕太の衣装に私服を使わせて頂いていて、僕の意見も交えながらキャラクターを強くしていったので、すごくありがたい環境で演じさせて頂きました。今までにないゆうたろうを楽しんで頂きたいです!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加