【地方競馬】カツゲキキトキトの重賞20勝目はスマートファルコンを超える平地重賞の日本最多記録!

【地方競馬】カツゲキキトキトの重賞20勝目はスマートファルコンを超える平地重賞の日本最多記録!

  • netkeiba.com
  • 更新日:2021/01/14
No image

通算20個目のタイトルを手にしたカツゲキキトキト(撮影:谷口浩)

14日に名古屋競馬場で行われた第26回マイル争覇(4歳上・重賞・ダ1600m・1着賞金400万円)は、中団好位でレースを進めた大畑雅章騎手騎乗の2番人気カツゲキキトキト(牡8、愛知・錦見勇夫厩舎)が4コーナーで抜け出し先頭に立つとそのままリードを守り切り、追い上げる5番人気トリマゴラッキ(牝5、愛知・竹下直人厩舎)に1馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分43秒1(良)。

この勝利でカツゲキキトキトは通算20個目の重賞タイトルとなり、これは重賞19勝のスマートファルコンを超える平地競走における重賞最多勝記録となったと同日、NAR地方競馬全国協会が発表した(記録がコンピュータ管理されている1973年4月以降)。なお、ばんえい競馬の重賞最多勝記録はオレノココロによる重賞25勝となっている。

【カツゲキキトキトの重賞勝ち鞍】
2016年3月3日 スプリングC(名古屋)
2016年3月17日 新春ペガサスC(名古屋)
2016年4月1日 新緑賞(笠松)
2016年5月4日 駿蹄賞(名古屋)
2016年6月7日 東海ダービー(名古屋)
2016年9月19日 秋の鞍(名古屋)
2016年11月17日 東海菊花賞(名古屋)
2017年1月3日 名古屋記念(名古屋)
2017年3月2日 六甲盃(園田)
2017年4月27日 オグリキャップ記念(笠松)
2017年10月27日 ゴールド争覇(名古屋)
2017年11月16日 東海菊花賞(名古屋)
2018年4月10日 東海桜花賞(名古屋)
2018年7月16日 名港盃(名古屋)
2018年8月16日 くろゆり賞(笠松)
2018年11月15日 東海菊花賞(名古屋)
2018年12月7日 マイル争覇(名古屋)
2019年1月4日 名古屋記念(名古屋)
2019年04月25日 オグリキャップ記念(笠松)
2021年1月14日 マイル争覇(名古屋)

カツゲキキトキトは父スパイキュール、母レイビスティー、その父キングカメハメハという血統。通算成績はこれで58戦28勝。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加