キスマイ宮田俊哉、“オタク友達”の縁で2週連続ラジオ出演 アニソンの魅力語り尽くす

キスマイ宮田俊哉、“オタク友達”の縁で2週連続ラジオ出演 アニソンの魅力語り尽くす

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/09/15

【モデルプレス=2021/09/15】Kis-My-Ft2宮田俊哉が、9月17日・24日放送のラジオ番組「LIVE DAM Ai presents ANISON INSTITUTE 神ラボ!』(文化放送/毎週金曜午後10時30分~11時00分)に2週連続でゲスト出演。アニソンの魅力を語り尽くす。

No image

(写真 : 上松範康、宮田俊哉、冨田明宏 (C)文化放送)

【関連記事】キスマイ宮田俊哉、プライベートで宝くじ高額当せん 使い道は?

◆宮田俊哉、“オタク友達”の縁で出演

この番組は、音楽評論家の冨田明宏と新人声優の岡咲美保がアニソンの魅力を分析・追求する番組で、音楽プロデューサーの上松範康が名誉所長として不定期でレギュラー出演している。

今回ゲスト出演する宮田は、芸能界屈指のアニメ好きとして知られ、声優としても活躍するなど、公私にわたってアニメに情熱を注いでいる。今回のゲスト出演は、宮田と冨田・上松が、かねてから親交の深い間柄であることから実現した。

収録では、冒頭から宮田が声優調の発声で「こんばんは、宮田俊哉です」と登場。上松が宮田のことを「俺としては、ただのオタク友達」と語ると、宮田も「(上松は)オタクのお兄ちゃん」と即答するなど、仲の良さを感じさせる会話から番組が開始した。

◆宮田俊哉、“アニメ愛”あふれるトークを連発

その後、宮田は“アニメ愛”あふれるトークを連発。「アニメにハマるようになった作品」を問われると、『魔法少女リリカルなのは』シリーズや『ローゼンメイデン』シリーズを挙げ、「『魔法少女リリカルなのはA's』のオープニングテーマで、奈々様(水樹奈々)が『ETERNAL BLAZE』(作曲:上松範康)を歌われていたじゃないですか。そこから奈々様のファンですから。そりゃあ、(作曲者である上松に)テレビ局のメイク室で会ったら緊張しますよ(笑)」と笑顔を交えて語った。

さらに宮田と上松のプライベートでの交流にも話題が及び、宮田が上松の自宅に招かれた際のエピソードも披露。

このほかにも番組では、上松がKis-My-Ft2に提供した楽曲「COUNT 7EVEN」「運命」の制作秘話や、「うたの☆プリンスさまっ♪」の人気アイドルグループ「ST☆RISH」のメンバー「一ノ瀬 トキヤ」と宮田とのコラボレーションに関する話題など、様々なテーマで聴きどころ満載のトークが展開される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加