「結婚はしない」合コンも飲み会も一切お断り!そんな私に予想外の展開!

「結婚はしない」合コンも飲み会も一切お断り!そんな私に予想外の展開!

  • ベビーカレンダー
  • 更新日:2022/05/15

私は35歳で結婚したのですが、30歳を過ぎたころから、自分は結婚しないものだと思っていました。結婚自体に憧れや夢もなく、このまま好きな仕事をして独身で生きていくほうが良い、と思っていました。しかし、結婚はしない、出会いもなくてもいい、と思っていたら、まさかの場所で結婚相手に出会うことに……。

No image

30歳を機に結婚しない決意をした私

30歳前後になると、周りの友だちは既婚者が増えてきていました。しかし、私は結婚に憧れがなく、むしろ結婚の何が良いのだろう?と疑問に思っていたほどです。20代半ばごろまでは「いずれは自分も結婚するのかな……」と思っていましたが、30歳が近付くにつれて、結婚というものが自分には縁のない話だと思えてきたのです。

結婚に興味がない私は当然彼氏も作らず、好きな仕事と趣味の旅行をして、それなりに充実した日々を送っていました。

合コンや飲み会には行かない

以前は私も、結婚や彼氏に興味がなくても、誘われたら飲み会や合コンに行き、一応出会いの場には参加するようにしていました。しかし、ある日ふと読んだ本に「何回か合コンに行って良い出会いがなかったのなら、ほかの場所で出会う努力をしたほうが良い」ということが書いてあったのです。

その理由は、「合コンや飲み会で良い出会いがある人は、その他の場所でも出会えるし、ほかで出会えないから合コンや飲み会に行き続けることになる。合コンや飲み会の回数を重ねても出会えていないのに、これからも行き続けても良い出会いはないのでは? それならほかの場所での出会いを期待した方がよい」ということでした。

この本の言葉をきっかけに自分を振り返ると、そもそも彼氏が欲しいわけでもなく、結婚願望もないのに合コンや飲み会に参加する意味はあるのか、意味があるのかわからない合コンや飲み会に張り切って参加するのは無意味なのでは、と疑問に思い始め、そこから私は友人に「合コンや飲み会には行かない」という宣言をしたのです。

友人の策略に見事はまる!?

その後、私のその宣言を知った友人は合コンや飲み会などの出会いの場となるようなお酒の席に、私を誘わなくなりました。しかし、それまで一緒に飲み会や合コンに参加していた友だちは周りに独身の友人が少なく、私が一緒に行けないとなると、自分も出会いの場に行く機会が少なくなると思ったらしく……。そこで友だちは「お酒の席ではなければ、誘っても良いだろう」と考えたらしいのです。

そこから、その友人は、お食事会やダーツ、ボウリングやちょっとしたお出かけなど、お酒がなくてもみんなで楽しめる会を企画するように。それでも私は「お酒がないだけで、出会いの場に変わりない」と思い、断っていたのですが、あるとき開催されたお食事会には行くことにしたのです。

それは、食事会が開催されるお店が前から行ってみたかったお店で、お料理に興味があったから。食事が目的で行ったその会では、全員で携帯番号を交換しました。

それから数年後のことです。あの食事会で出会った男性の1人から「ライブのチケットがあるから一緒に行きませんか?」と突然メッセージが来ました。都合があり、そのライブには行けませんでしたが、後日食事に行くことになり、数年ぶりにその人と再会。そして、この再会をきっかけに、私たちは結婚することになったのです!

初めて会ったときはお互いに異性として興味がなく、あまり話もせず、印象も薄かった私たち。もちろん結婚にもまったく興味がなかったのに、結婚相手になるなんて不思議だなと思います。

今思うと、食事に興味があっただけの会なのに、のちに結婚相手になる人に出会うなんて人生何があるかわからないものだなと思います。「お酒がないだけで出会いの場には変わりない」と思って参加した会で結婚相手に出会うことになったので、私の「合コンや飲み会に行かない宣言」は何だったんだろう、夫とも友人とも笑い話にしています。ただ、私があのときの誘いを断っていたら、今の結婚生活はありません。今はお食事会に行ってよかったと思っています。

著者/ sugar111 佐藤 幸代

関連記事:「は?なにこれ…?」彼の部屋で明細書を発見。彼の秘密に衝撃を受けた私は…

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加