『旅サラダ』中丸雄一、汗だく息切れ! 過去イチのスリルでロケ→スタジオ登場

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2022/08/06

『朝だ!生です旅サラダ』(テレビ朝日系)のコーナー「発掘!ニッポン なかまる印」リポーターに就任したKAT-TUNの中丸雄一。7月30日放送回で彼が訪れたのは、京都府亀岡市のトウモロコシ畑であった。

辺りには、身長176cmの中丸と同じくらいまで伸びたトウモロコシが。こんな場所に佇んでいると、映画『フィールド・オブ・ドリームス』みたいである。フィールド・オブ・ドリームス丸だ。

※前週の放送はこちら

言葉遣いと話の内容が2ミリずれている中丸

同地で栽培されるトウモロコシは舞妓さんのように白く、「京都舞コーン」と名付けられているそう。実際、どのくらい白いのだろう? この日のために特別に用意された1本をもぎ、皮を剥いた中丸。すると、真っ白なのだ。

「うわっ、ちょっと待って! ちょっと待って!! 嘘でしょ!? 塗り絵の白より白いけど」(中丸)

「塗り絵の白より白い」が、あまりにも中丸語録だ。あと、「白い」という前評判を聞き、皮を剥いた瞬間に取る驚きのリアクションを明らかに準備している中丸がプロというか、あざといというか。

「京都舞コーン」の糖度は、最高で22.1度を記録するらしい。桃でさえ12~13度に達すると特秀品として扱われる事実を考えると、とんでもない甘さだ。このコーンを育てる「ロックファーム京都」には、めずらしい人材が集まっている。代表取締役の村田翔一さんは元消防士だし、その他にもアパレルの元店長だったり、京都の有名ホテルの元シェフが在籍している。

「ちょっと前までアパレルっすか!?」(中丸)

「アパレルっすか!?」という言い方と距離の詰め方が、いい意味で不躾だ。あと、ここにいる人たちが妙にオシャレで、中丸を含めた画面上の全員の髪がややメッシュという絵面が、どうにも気になる。現代の農家だ。

実は村田さん、中丸のためにトウモロコシを使った料理を用意してくれているらしい。

「視界には入ってたんですよ。なんか作ってんなぁって」(中丸)

「なんか作ってる」という言い方も、フランクというかなんというか。実は、料理を担当しているのは村田さんの奥様だそう。彼女に中丸が質問した。

「ちなみに、旦那さんとはいつぐらいから付き合ってるんですか?」(中丸)

普通、「いつご結婚したんですか?」と質問するものでは……。付き合い始めの時期を知りたがる中丸の意図はなんなのか? さっきから、言葉遣いと話の内容が2ミリずれている。

いつもアツアツの料理を食べさせられる猫舌の中丸

さて、問題は「どんな料理が用意されたのか?」という点だ。そこにあったのは、炭を使った焼きたてのコーン、コーンの天ぷら、コーンのジェラートの3つだった。

ジェラートはともかく、やっぱり熱いものだらけだ。「なかまる印」を見ると、いつも作りたてのアツアツ料理を食べさせられている中丸。彼は猫舌なのに……。

特に、難関は天ぷらである。さっそく、箸で食べようとする中丸。そんな彼に、スタジオからは「熱いよ~、気をつけてね。フーフーして」(三船)、「それ、(口に)入れすぎだわ」(神田)とアドバイスが飛んだ。中丸の猫舌は、もはやレギュラー陣にもおなじみ。そして案の定、熱がる猫舌丸。もう、何度見たくだりだろう? アツアツの料理が用意され、「フーフーして」と三船美佳に呼びかけられるまでの流れは、「なかまる印」のワンパッケージである。

あと、中丸の食リポの独特さも、視聴者にはおなじみだ。

「うわっ、うまぁ~い! 絵日記描きたくなるレベルですね、これ」(中丸)

おいしさを伝える際の「絵日記描きたくなる」という表現が、もうよくわからない。共感できないのだ。

共感できないなら、どうすればいい? 実際に食べればいい。なんと中丸、レギュラー陣のために「京都舞コーン」をスタジオへ持ってきてくれるらしい。

一瞬、「間に合うのか!?」と思ったが、早計だった。筆者の住む関東ではテレ朝で放送中の『旅サラダ』。東京行きと勘違いし、「プライベートジェットでも使うのか!?」と驚いたが、この番組を制作しているのは朝日放送である。京都から大阪に、中丸は車で向かうのだ。

「この後、さらに追加で収穫させてもらいまして、採れたてをスタジオのほうに持って行きますので、ちょっと待っててください!」(中丸)

さっそく、収穫した「舞コーン」を背中のカゴに放り込んでいく中丸。しかし、カゴに入れてるつもりが完全に入れ損じており、背中とカゴの間にトウモロコシが刺さってしまっている始末。意気込みはわかるが、中丸の幸先が悪い。

勝俣 「収穫してる場合じゃないでしょ! 向かわないと!!」
神田 「ま、期待だけしときましょう」

果たして、中丸は間に合うのか?

約45分後、中丸との中継が再びつながった。『旅サラダ』が終了する9時半までは、あと残り30分。このとき、中丸は大阪のスタジオに向かう車中にいた。

中丸 「今、安全運転の範囲で全力で(スタジオに)向かっています」
勝俣 「道は空いてるね。大丈夫じゃない?」
中丸 「た、た、たぶん大丈夫です」

「た、た、たぶん」という返答が、どうにも不安を煽る。本当に大丈夫なのか?

「1回トラブルがあると『間に合いませんでした』みたいな結果になっちゃうと思うので、そうなったらYouTubeで流します」(中丸)

さすが、YouTuberとしても活躍する中丸。令和らしい対処法だ。

その後、9時21分になっても中丸は到着しなかった。他の出演者の焦りをよそに、なぜか司会の神田正輝がドライなのだ。

「中丸君が間に合いそうもないので、予定を変更して、お天気行きましょう」(神田)

「間に合いそうもない」と、あんまりなことを口走る神田。しかし、天気予報を先に入れたり、CMを入れて調整したり、番組総出で中丸到着への準備は整えているようだ。

「スリルがありますねぇ。なかむら君……いや、なんだ? あの、中丸君。今、スタジオに向かってます」(神田)

神田が「中丸」を「なかむら」と言い間違えたタイミングで、中丸がスタジオに到着した! しかも、カゴを背負った出で立ちでだ。ツナギの恰好も相まって、畑の跡継ぎ感がスゴい。

正直、筆者は中丸は間に合わないと思っていた。でも、彼は間に合った。筆者と神田の予想は外れたのだ。汗だくで息を切らしているし、滑り込みセーフだし、やはりギリギリでいつも生きていたい中丸。「サライ」を流そうかと思うほど、スレスレの到着だった。一足早く、『24時間テレビ』(日本テレビ系)的な雰囲気をお届けするのだから、中丸は粋だ。

平穏な朝を彩る『旅サラダ』が、こんなドキドキのエンターテインメントを届けてくれるとは予想外だった。たまには、こういうのもいい。

中丸のスタジオ登場は、『旅サラダ』レギュラー参加が発表された4月2日以来である。あれから4カ月、経験値とコーンを持って中丸はスタジオに帰還した。

とはいえ、久々のスタジオで彼は勝手がわからなかった模様。スタジオに入るなり、目がちょっと泳いでいるのだ。そして、早々とコーンを配り始める中丸。久々の対面で、いきなりコーンを手渡すアイドルなど見たことがない。あと、カゴに入れ損ね、背中に刺さっていたトウモロコシはこの中のどれなのかも気になった。

残り時間がほとんどないため、皮を剥いでいきなりかぶりつくレギュラー陣も見ものだ。生でもおいしい「舞コーン」だから間違ってないし、食感も感動も生々しい。「中丸がスタジオ入り→爆速でトウモロコシを配る→速攻でレギュラー陣が食べ始める→感想を述べる」という流れのシームレスさに、はっきりと脱帽した。さすが、1501回目を迎えたメガ番組の貫禄である。

「こういうの、ドキドキして大好きだよ。いつもはうまくいきすぎていて、生放送って感じがしないんだよね」(神田)

「ドキドキが大好き」と、さらっとハードボイルドなことを口走る神田。さすが、石原軍団育ちだ。

三船 「中丸君、これから毎週スタジオに来てください、こうやって」
中丸 「いや、やっぱり可能な範囲だったら戻りたいですね、中継先から(笑)。」

中丸本人も、スタジオに戻りたがってたのか! これから、近場でロケがある場合、中丸もスタジオに顔を出していくのかもしれない。

「現地で収穫→スタジオにお届け→スタジオから現地の農家と中継」という流れも嘘みたいだった、この日の『旅サラダ』。エンディングではレギュラー陣もトウモロコシ片手に気ままにトークしていたし、すべてがレア極まりない。

おそらく、過去イチでスリルのある「なかまる印」だった。

<『旅サラダ』中丸雄一リポーターを見守る会>

7月30日放送回:中丸雄一『旅サラダ』1500回記念で“雨男”返上の奇跡か「厳密には晴れてないです」
7月23日放送回 :『旅サラダ』中丸雄一、しらす爆食い猫舌食リポで「男の子だろう!」と叱られる
7月16日放送回 :『旅サラダ』中丸雄一が3週間ぶり復帰! ボイパするわ暴言吐くわ、謎に絶好調
7月9日放送回  :『旅サラダ』中丸雄一の代役・勝俣州和のデカ声ロケにSNS湧く!「ファン0人説」も返上か
7月2日放送回  :『旅サラダ』コロナ欠席の中丸雄一、代役は“親友”NEWS増田貴久! 男の友情がアツかった
6月25日放送回:『旅サラダ』中丸雄一、騒がしい勝俣をついに完全無視「耳、死んじゃいました」
6月18日放送回:『旅サラダ』中丸雄一のホタテ神展開と、ラッシャー板前へのリスペクト
6月11日放送回:『旅サラダ』中丸雄一、“丸見え”な地上17メートルで魅せた本人史上最高のロケ
6月4日放送回  :『旅サラダ』中丸雄一、土曜の朝から“服の脱がせ方”がますます上達してしまう
5月28日放送回:『旅サラダ』中丸雄一、“業務用ホース芸”をジャニーズの後輩にイジられる
5月21日放送回:『旅サラダ』中丸雄一、ほのぼの牧場ロケでメス羊たちに“拒否”されまくる
5月14日放送回:『旅サラダ』中丸雄一が“孫扱い”される不思議な世界線。食リポ姿を子守りのように見守られる
5月7日放送回  :『旅サラダ』は中丸雄一を甘やかす“やさしい世界”? 「馴染みたい」「もう馴染んでますよ!」
4月30日放送回:『旅サラダ』地方ロケもこなす中丸雄一、さすがに多忙すぎ? 翌日の『シューイチ』を欠席してしまう
4月23日放送回:『旅サラダ』新レギュラー・中丸雄一のロケをウォッチ。KAT-TUNのコンサート会場から中継元がわかる!?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加