加藤茶、深夜のウォーキングを「徘徊」と噂される...妻・綾菜は「かわいそうで本人に言えない」

加藤茶、深夜のウォーキングを「徘徊」と噂される...妻・綾菜は「かわいそうで本人に言えない」

  • SmartFLASH
  • 更新日:2021/10/14
No image

加藤綾菜が、10月12日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、夫・加藤茶の近況を語った。

綾菜は「最近、主人は健康に気をつかってウォーキングしているけど、お昼は目立つので全然歩かない」とコメント。「深夜、私が寝た後に歩いてるので、近所の人から『246(国道246号)を徘徊してた』と言われる」と明かす。

【関連記事:加藤茶、妻・綾菜の財産狙い説を否定「結婚時は一文無し」】

周囲から「徘徊」と言われることに、綾菜は「かわいそうで本人に言えない」という。

綾菜は、一時期は一緒に歩いていたが、茶から「歩幅が違ってタイミングが違う。一緒に歩けない」と言われたという。この話に明石家さんまは「仕方ないな」とうなずいていた。

茶との関係を話した綾菜に、SNSではさまざまな意見が寄せられた。

《茶さんの肌ツヤが仲本さん、ブーさんに比べて良いのは、綾菜さんのおかげでもあるのだろうな》

《茶さん78歳かぁ。何時までも元気でいて欲しい人ですね》

「同番組では、『妻が作った料理を夫が “美味しい” と言ってくれるか』という話に。綾菜さんは『美味しいとか言わず、毎日、“これは薬だ” って言って食べてますね』と話していました。

綾菜さんの10月10日のインスタグラムでは、茶さんを気遣ったスープ料理を公開。電子塩分計で塩分を計測している画像も添えていました」(芸能ライター)

45歳差の夫婦は、仲睦まじく日々を過ごしているのだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加