冬のおしゃれな〝かごバッグ〟【2022冬のデイリーバッグ】

冬のおしゃれな〝かごバッグ〟【2022冬のデイリーバッグ】

  • Domani
  • 更新日:2022/11/25

アウターによってコーディネートが一辺倒になりがちな冬は、バッグがおしゃれのキモとなる! 今回は夏だけじゃない、冬にも持ちたいかごバッグをピックアップ。合わせたい洋服別にお気に入りのひとつを選んでみて。

コーディネートが一気にこなれる、 冬のかごバッグ

重たくなりがちな冬の装いに、抜け感を添えてくれる【かごバッグ】。その意外性でコーディネートもグッとこなれて、冬のカジュアルを一層素敵に魅せてくれそうです!今回は気になる4つのかごバッグをピックアップ。オフの日コーデにぜひ取り入れてみて!

No image

じわりじわりと人気再燃中の〝アンテプリマ〟からは、ボリューミーなフォックスファーと同色のワイヤーバッグを。どちらも光沢があるので、ラグジュアリーなシーンにも活躍してくれそう。バッグ[26.5×40×11]¥81,400・ファー¥53,900(アンテプリマジャパン〈アンテプリマ〉)

No image

ラフィアとレザーの異素材組み合わせが、ほっこり見えがちなかごバッグをモダンに魅せてくれる〝J&M デヴィッドソン〟のかごバッグ。バサッとラフにクラッチ持ちをしても、こなれた雰囲気でサマになる。バッグ[17×20×13]¥58,300(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

No image

スーパーの買い物かごのような「かご型」で斬新なデザインが目を引くバッグは、コンパクトなミニサイズ。巾着のインナーバッグは取り外しができ、それぞれ単品でも使用が可能。キャッチーなフォルムなので、カジュアルダウンさせたい装いに合わせて。バッグ[19×13×10]¥63,800(エリオポール代官山〈ザンケッティ〉)

No image

硬い素材感でも、丸みのあるフォルムや柔らかいレザーで優しい印象を醸し出すかごバッグ。大きく開く開き口で、使い勝手も抜群。ストラップ付きバッグ[15×17×9]¥20,900(シップス インフォメーションセンター〈ヴィオラドーロ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて総額(税込)表記となります。
●[ ]内の数字はバッグの[縦×横×マチ]を表し、単位はcm(編集部調べ)です。

No image

【2022秋冬ハイブランドのバッグ】〝マルニ〟と〝メゾン マルジェラ〟注目アイテム

撮影/坂根綾子 スタイリスト/渡辺智佳 構成/大椙麻未

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加