佐久間宣行、“誰にでも刺さる”ドラマ&映画をプレゼン NOBROCK TVスペシャル動画企画

佐久間宣行、“誰にでも刺さる”ドラマ&映画をプレゼン NOBROCK TVスペシャル動画企画

  • Real Sound
  • 更新日:2023/01/25
No image

有村昆&佐久間Pがオススメの計6作品を全力プレゼン!やす子とまぁみにぶっ刺さった作品は!?『誰にでも刺さる映画・ドラマプレゼンバトル!』

WOWOWオンデマンド×佐久間宣行のNOBROCK TVのスペシャル動画が公開された。

【動画】公開されたスペシャル動画

登録者数75万人を突破したYouTubeチャンネル「佐久間宣行のNOBROCK TV」にて期間限定公開されたのは、「【要チェック】有村昆&佐久間Pがオススメの計6作品を全力プレゼン!やす子とまぁみにぶっ刺さった作品は!?『誰にでも刺さる映画・ドラマプレゼンバトル!』」。同企画では、テレビプロデューサー、演出家、ラジオパーソナリティなどで活躍する佐久間宣行と、映画コメンテーター・有村昆が、WOWOWオンデマンドで配信中の映画やドラマを使って“誰にでも刺さるプレゼン対決”を実施。元自衛官のお笑い芸人・やす子と、ギャル雑誌『egg』専属モデルのまぁみに向けておすすめ作品をプレゼンした。

佐久間と有村は、海外ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』や、映画『アクト・オブ・キリング』といったおすすめ作品を、テーマに沿って6本セレクト。当初、「銃が出てくる作品は基本好きだけど……」というやす子と、普段から映画をたくさん観るタイプではないというまぁみの心を動かすべく悪戦苦闘する佐久間&有村だったが、プレゼンは次第にヒートアップ。「こうなったら自分の本当に好きな作品を、そのままプレゼンしよう!」と方向転換し、熱戦を繰り広げた。敵同士であるはずの2人が、連続ドラマW-30『前科者 -新米保護司・阿川佳代-』や『連続ドラマW 太陽は動かない ―THE ECLIPSE―』といったWOWOWオリジナル作品を絶賛し、意気投合する場面も。「こんなガチな勝負になると思ってなかった」という佐久間と、「作品がいいから熱が入っちゃいますよ!」という有村の熱量たっぷりな話を聞いて、やす子とまぁみのリアクションにも変化が……。

(リアルサウンド編集部)

リアルサウンド映画部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加