東海道新幹線 運転取りやめ 車両は最寄りの駅に

東海道新幹線 運転取りやめ 車両は最寄りの駅に

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/09/24
No image

東海地方での大雨の影響で東海道新幹線が運転の取りやめを決めました。車両は最寄りの駅に停車するとのことです。

JR東海によりますと、東海道新幹線は静岡県内の雨の量が基準値の60ミリを超え、23日午後9時半時点で静岡駅と豊橋駅の間が運行できなくなりました。

上下線とも東京駅から新大阪駅の間で運転を見合わせていましたが、23日午後に運転の取りやめを決めました。

車両は最寄りの駅に止まり、車内の乗客にどう対応するか検討しているところということです。

静岡県内では台風15号の接近に伴い、午後10時時点で1時間に120ミリの猛烈な雨が降っています。

【日本一短い】新幹線「かもめ」開業 一番列車に鉄道ファン殺到 地元出身有名人も

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加